fc2ブログ
飯綱遣いの部屋
飯綱遣い(いづなつかい)の部屋へようこそ!:ここはドラマ中心に気になったものを書き記す私の資料置き場のブログです。ドラマデータは、コネタ、俳優の役名・役柄・プロフィール・所属事務所等です。あなたのお役に立ちますように。視聴率は気にしないつもり。

家族みんなで楽しめるゲームが60種類!
「フジテレビ★プラネッツ」に無料で会員登録できます。



NHK連続テレビ小説(朝ドラ
おひさま 第1週 (第3回)
「母のナミダ」 (2011年4月6日)

おひさま・閲覧者カウンター


↓↓「おひさま」キャラクターグッズはこちらから


おひさま」の出演者の所属事務所へのリンクや、役柄、番組スタッフなど
できるだけ毎日更新していきたいと思います。

←公式サイト

→「おひさま」の情報はランキングよりどうぞ。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

★ちょこし感想

死期を思う紘子が良一に
「いい子に育ってる… いい子に…。
 大丈夫… 大丈夫ですね、あの子。
 私が… 私が…。
 よろしくお願いします。」

第一涙腺破壊。

陽子の友達・田中ユキ登場したかと思ったら…。
「(語り) 学校でユキちゃんを見たのはこの日が最後だった」
って、ええええええ~~~~~~っ
そんな~~~~。

「(夏子先生) 今日は…悲しい寂しいお知らせがあります。
 田中ユキさんが、今日からもう学校には来ない事になりました。
 ユキさんは、おうちの事情で働かなくてはいけなくなって名古屋に行きます。
 ごめんなさい、黙ってて…。
 みんなとお別れするのが悲しいので誰にも言わないでくれって頼まれました。
 でも、最後に運動会だけは出たいって…」

第2涙腺決壊でありました。

小ネタ:
ユキが乗ってた、迎えの3輪バイクのナンバー「長野758」
リアカー+バイクみたいなやつだったけど、ちゃんとナンバーがあるんですね。
しかし・・・758=名古屋って!!!

陽子の運動会のお弁当
今回は、母・紘子が作りました。
太巻き寿司、身欠きにしん、きのこの煮炊き、かぼちゃのおまんじゅう。
陽子の好きなものばかりだった。

「あさイチ」イノッチのコメント:
「ちょっと朝からこれは、どういうことですかこれは。感動じゃないですかこれは。
 まだ始まったばかりだというのに。先が楽しくなってきました」


この「おひさま」の記事がお役に立ちましたら、
ランキングにポチを~~!
今週のあらすじなどは、
←公式サイト
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

★恒例の配役 (クレジット順)

作:岡田惠和

音楽:渡辺俊幸

語り:若尾文子

撮影協力:
 長野県 安曇野市
        松川村
 茨城県 大子町

 -----------------------------------------

須藤陽子(少女時代):八木優希  (⇒のちに井上真央

須藤春樹(少年時代):中川大志 (⇒のちに田中圭)
須藤茂樹(少年時代):渡邉甚平 (⇒のちに永山絢斗)

宮本ハル:角替和枝 (タケオの母)
宮本次郎:村松利史 (タケオの父)

田中ユキ(少女時代):荒川ちか (⇒のちに橋本真実)
宮本タケオ(少年時代):勝隆一 (⇒のちに柄本時生)

NHK東京児童劇団
ジョビィキッズ
ベリーベリープロダクション

高橋夏子:伊藤歩 (陽子の小学校時代の先生)

須藤良一:寺脇康文
須藤紘子:原田知世

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

この「おひさま」の記事がお役に立ちましたら、
ランキングにポチを~~!
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

★関連図書など

【ドラマ・ガイド】
【小説本/上】
【小説本/下】
***
【テーマ曲】
***
【テーマ曲楽譜】
***
【サントラ】
***
【DVD-BOX1】
***
【DVD-BOX2】
***
【DVD-BOX3】
***
【押し花】




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

>>続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:NHK 連続テレビ小説 - ジャンル:テレビ・ラジオ


家族みんなで楽しめるゲームが60種類!
「フジテレビ★プラネッツ」に無料で会員登録できます。


chablis777

陽子の「有明山尋常小学校」高橋夏子先生=伊藤歩さん。[ザ・サントリーオールド]のCMで、國村隼さんの娘だった人かぁ~http://bit.ly/1tBZOO #asadora #nhk #ohisama
04-05 07:52

お!3秒で泣ける八木優希ちゃんのナミダ 出た~っ。 ・・・ 「(陽子の語り) ユキちゃん、先生にはならなかった」って、お~い!楽しみがいきなり減ったぞ! #asadora #nhk #ohisama
04-05 07:45

・・・っていうか、ユキ役の荒川ちかちゃんが、この時代にしてもカワイすぎる。八木優希ちゃんより光ってるわ! #asadora #nhk #ohisama
04-05 07:42

陽子の「有明山尋常小学校」高橋夏子先生=伊藤歩さん。伊藤歩さんは、ちょっと前に「私が初めて創ったドラマ・ 左脳系女子の恋」(NHK・BShi)で見たなぁ#asadora #nhk #ohisama
04-05 07:41

朝ドラ「おひさま」 なう。 陽子の友達・田中ユキ登場。演じるのは 荒川ちか ちゃん! ドラマ「スクール!!」(フジ)で、クラスのいじめの大将だった原翔子役とは真逆の感じで演じてます。すばらしい~~! #asadora #nhk #ohisama
04-05 07:36


家族みんなで楽しめるゲームが60種類!
「フジテレビ★プラネッツ」に無料で会員登録できます。



NHK連続テレビ小説(朝ドラ
てっぱん 第21週
「ひまわり」 (2011年2月14日 - 2月19日)

てっぱん・閲覧者カウンター


↓↓「てっぱん」キャラクターグッズはこちらから


てっぱん」の出演者の所属事務所へのリンクや、役柄、番組スタッフなど
できるだけ毎日更新していきたいと思います。


←公式サイト

→「てっぱん」の情報はランキングよりどうぞ。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

★ちょこし感想

※1週間分を、この記事に追記してゆきます

※102話のBGMで流れた曲
  「Good night」(アン・サリー) MP3でダウンロード Amazon


※貯めていたのでざっくりと

※第21週は、あかりの実の父・橘が決着する週。
 初音との約束で父と名乗らない橘と、
 あかりも実の父とわかっていながら、その先を求めなかった。
 そして、あかりへの父からの置き土産は、
 この「てっぱん」のテーマ曲でもある「♪ひまわり」という曲のスコア。
 作曲は橘自身というオチなのでございました。

あかりは橘のトランペットを聴いたことから父親だとは知らずに
興味を持つようになった。一方、初音からの電話を受けた真知子は、
錠や隆円と今後の対応を相談し、あかりや息子たちには内緒のまま、
隆円とともに大阪へと向かう。
一方、大阪では浜野の計らいで、橘によるあかりのトランペット特訓が、
間もなく行われようとしていた。明日には東京に帰るというい橘の
個人レッスンを受けられることになって、あかりはうきうき。

あかりは橘とのレッスンを緊張しつつも楽しんでいた。
一方、錠と真知子、隆円は田中荘へ到着。
あかりが今まさに橘と会っていると聞いた錠は
「父親にふさわしい人か見てみたい」と言いだす。
しかし、橘とのレッスンで普段は自分に見せないようなあかりの
純粋な笑顔を目の当たりにした錠は、
「あちらが本当の父親」とショックを受け、その場を静かに後にする。
レッスン後、あかりと会ってたと初音に詫びを入れに来た橘。
しかし尾道の両親が来ている、謝る相手は彼らだと
初音は錠たちに橘を引き会わせる。

ついに橘と対面の時を迎えた錠と真知子。
しかし錠は橘の顔をまともに見ることが出来ない。
「父親と名のるつもりはない」と言う橘に対し、
真知子は「あかりは自分が生まれた意味を知りたいと大阪に出て来た。
一度、父親として会ってほしい」と懇願する。
橘は一晩考えさせてほしいと帰ってゆく。
一方、あかりは浜野から橘がむかし「レディーバード(=てんとうむし)」という
バンドをやっていたことを知り、はっとする。
橘への疑惑を少しずつ募らせていたあかりは、
錠たちの帰り際に遭遇し、真実を問いただすことになる。
そして何かあると心配してた欽也まで田中荘にやってきた。

あかりは、ついに橘が自分の父親であることを知ってしまう。
自分がいないところで、もう二度と会わないと橘と話がついたこと
でも橘に父親に会わせようとしたことに、
「うちのお父ちゃんは目の前におる!」と、あかりは感情を爆発させ、
そのまま自分の部屋へと駆け込んでしまう。
初音やのぞみに諭されながら、コトバにならない思いを巡らせるあかり。
長い夜が明け、訪ねてきた岩崎が「橘に渡してくれと頼まれた」と、
あかりに1通の封筒を手渡す。
だが、その中には楽譜1枚が入っているだけだった。
「感激じゃわ。有名な作曲家の先生から曲のプレゼントなんてね。
 今度吹いてみんと!」と、あかりは一同に言うと、店で仕込みに。
のぞみは、あかりに笑った方がいいと諭してるところに、
橘が「おのみっちゃん」に来た。

「忘れ物をした」と“尾道の豚玉”を注文した橘は、
千春との尾道での思い出をあかりに語り始める。
隣の食堂では、そんな2人の会話に初音や錠たちが静かに耳を傾けていた。
やがて豚玉を食べ終わった橘は「女将さんの味を忘れない」と礼を言い、
あかりも「お客さんの楽譜を大切にする」と互いに名のらないまま別れる。
そして不動前で、帰る橘に錠が「あかりを、ありがとうございました!」と言い
土下座して見送るのだった。
部屋に戻ったあかりは、楽譜を手にする。タイトルは『ひまわり』。
そしてあかりはトランペットで『ひまわり』を吹く。

あかりは橘からもらった楽譜を演奏し、
どこかで聴いたことがある曲だと不思議に思う。
すると真知子から、おなかのあかりに千春が吹いていた曲だと聞かされる。
「千春さんが旅行したのが尾道でよかった。だからお父ちゃんお母ちゃんと会えた」
と言うあかりを真知子と錠は抱きしめる。
一方、欽也はのぞみとささいなことで口ゲンカに。
しかし隆円は喧嘩するほど仲がいい、ダバダバの法則か?と冷やかしながら、
「欽也は一本筋の通った男じゃ。結婚するんならこういう男が間違いない」
と、のぞみに欽也をすすめるのだった。



今週のあらすじは
←公式サイト


この「てっぱん」の記事がお役に立ちましたら、
ランキングにポチを~~!
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

★役者メモ+アルファ(敬称略)

*今週は今井雅子さんの脚本。
 「てっぱん」第21週・116話の脚本協力は寺田敏雄さんで、
 恒例の週頭でクレジットにでました。
 オカモト國ヒコさんは117話の脚本協力を担当。

*サッチモの「この素晴らしき世界」
 114話であかりが橘の演奏で聴いてた曲。この週でも流れました。
 

*いつもの練習場に「草せーじ」
 前から置いてあるのは知ってましたが、116話からまた映りました。
 ええ、「ちりとてちん」で若狭が襲名されるときに、使われたものです。

*橘公一について
 岩崎が大学の特別講師に東京から招いた作曲家でありトランペット奏者。
 1990年20代でアメリカ渡って向こうで認められた。
 アメリカには10年ほどいた。
 橘は昔尾道でお好み焼きを食べた事がある。
 113話で、千春が亡くなっていることを知り、
 あかりが自分の子じゃないかと悟る。

 115話で千春とのことを語る橘。

 千春さんとは音楽サークルで出会いました。僕がトランペットを教えていたんです。
 若くても心から尊敬できる女性でした。意志が強く、いつも凛としていて。
 ある日、彼女が家を出てきたと僕の部屋へやって来ました。
 あんな頼りなげな千春さんは初めてでした。この人を一生守りたい。
 ずっと一緒にいたい。そう思いました。
 それから2年ほどしてボストンの音楽院へ留学しないかと声がかかりました。
 音楽家として成長するにはまたとないチャンスだったんです。
 アメリカへは千春さんと一緒に行くつもりでした。
 もちろん、お母さんの許しをもらって。
 でも彼女の答えは『ノー』でした。僕に別れてくれと。
 自分の道を探していたんだと思います。
 結局、僕は1人で日本を離れ、それっきりです。
 きっと、きっとどこかで幸せに暮らしてるだろうとばかり。
 (ここに現れたのは)偶然です。まさか あの店がちはるだったとは…。
 (孫の事も?)知りませんでした。
 「(初音) 孫は、千春とあんさんの子ですんか?そうですんか?」
 「(橘) 申し訳ありません」

 なりゆきであかりにレッスンをつけてたけど、
 あかりのトランペットケースについてるテントウムシを見て…。
 そして自分の娘だと言えないまま、優しい笑顔でレッスン。

 「ほいでも よく分かりましたね」
  星もないし てんとう虫じゃって分からん人多いのに…」と
 あかりに悟られそうになるとき
 小市さん、表情の出し方、うまかった。

*橘と尾道の両親の初対面
 「(橘) 明日、東京に帰ります。
  もう二度とあかりさんの前に姿を見せることはありません。お約束します」
 「(隆円) わしらが知りたいんは一点です」
 「(橘) はい」
 「(隆円) そちらさんが今後、あかりとどう関わっていくおつもりなんか
  それをお聞かせ頂きたい」
 「(隆円) 赤ん坊の時から村上の家では
  あかりを自分らの長女として育ててきました。
  目いっぱいの愛情を注いで。
  この19年、あかりの幸せだけを願ってきたんですわ。
  あかりの父親は村上錠。あかりの母親は村上真知子。
  誰が何と言おうとそれは変わりません」
 「(橘) はい。今更 父親だと名乗るつもりはありません。
  その資格もありません」
 「(隆円) ほうですか」
 両手をつき頭を下げる橘
 「(橘) もう二度とあかりさんの前に姿を見せることはありません。
  お約束します」
 「(初音) あの…。こちらが村上さん」
 「(隆円) いやいや、それを聞いたらこちらとしても安心じゃ。
  の?文句は無いの?」
 「(錠) ああ…」
 「(隆円) すみません。口下手な奴でして」
 「(橘) いえ…」
 「(真知子) ええんじゃろうか?
  あかりにホンマの事伝えんでええんでしょうか?」
 「(錠) 真知子お前何を言うとんじゃ」
 「(真知子) ほいでも…!」
 「(橘) あの… 村上さん」
 「(錠) 申し遅れました。私 あの… 金偏に定めると書いて錠といいます」
 「(隆円) 錠ちゃん」
 「(錠) 長男が金欠也と書いて欽也。
  で次男が金を失うと書いて鉄平。
  これ名前付けた後で気づいた次第で。
  で… 長女の… 長女のあかりは…。
  わしらの… 希望のあかりです!」
  わし、音楽の事はよう分かりません。
  あかりがトランペット吹いても喜んでやる事しかできません。
  ほいでも!わしより喜ぶ男は他にいません。
  じゃけえ、これからもあかりのトランペットを聴いて
  誰よりも喜んでやろうと思います。
  わしら、それしかできませんけえ」
 「(真知子) ほうよ…。お父ちゃんの言うとおりよ。
  ほいで…、うちらが一番見たいんはあかりの喜ぶ顔じゃろ。お父ちゃん」
 「(錠) 何じゃ」
 「(真知子) あかりが大阪来たんは、
  自分が生まれてきた意味を知りたかったからじゃろ?」
 「(錠) それはお前…」
 「(真知子) 橘さん…」
 「(橘) はい」
 「(真知子) あかりにもう一度会って頂けませんか?今度は父親として」

*千春との尾道での思い出
 20年も前の話ですが…。
 今も変わってないのかなあ。
 長い坂を上りきった山のお寺さんから見える海がきれいで…。
 『いつか こんな所で暮らせたらいいな』って
 (どなたか 一緒じゃったんですか?)
 ええ。その頃つきあっていた人と。すてきな人でした。
 (尾道のお好み焼きを食べて)
 尾道で食べた味です。その人と…
 (その人、尾道の事、どう言うてました?)
 日が暮れるまで海を見ていました。
 そしたら街の明かりが、ぽつ、ぽつってともり始めて。
 上から見たら豆電球みたいな小さな明かりの一つ一つが
 なんだかすごくいとおしくてね。
 『あの明かりの下で家族が笑ったり泣いたりしてるんだろうな』って。
 『だからあんなにあったかくて幸せそうに見えるんだろうな』って。
 彼女、泣いてました。帰りたかったのかな。あの明かりの中に…
 (その人とは、どうなったんですか?)
 飛んでっちゃいました。
 きっとお日様に会いに行ったんでしょうね。
 あのてんとう虫みたいに。

*『ひまわり』
 橘からあかりに贈られた曲。
 なんと、「てっぱん」のテーマ曲をこういう形で持ってくるとは。


*21週のゲスト

橘公一(110~)…小市慢太郎 クリオネ?(今いない) Profile
 (作曲家・トランペット奏者。あかりの実父)

村上鉄工所従業員・石田(92-97,117)…金谷克海 関西芸術座 Profile
 (17週でも登場)


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
★スタッフ

作:今井雅子(3,4,6,9,12,14,15,16,18,19,21週)
音楽:葉加瀬太郎・啼鵬
語り:中村玉緒

脚本協力:寺田敏雄(13,19,31,37,43,49,55,61,67,73,79,81,86,92,98,104,110,116話)
        :オカモト國ヒコ(14,20,32,38,44,50,62,68,74,80,93,105,117話)

タイトルデザイン:森本千絵
タイトルバック制作:中島信也
振付:近藤良平

料理監修:吉岡知子
フードコーディネート:吉岡秀治
(6,14,15,17,19-23,25-28,30,35-43,45-46,49-58,61-86,88,
  90-94,96-109,114-116,121話)
お好み焼き指導:佐竹佐知子
(1,3,6,12,27,28,30,34,39,44,45,48-54,60-67,70-72,75-80,
 82-89,91-94,96-102,104-108,110-114,116-120話)

トランペット指導:やまさきしょうこ
 (1,3-6,8-10,12,17,24,30,48,58,69,77,78,116,117,120,121話)
鉄工所指導:玉井正彦
(1,5-8,11-13,32,37,41,43-48,58,61-65,75,79,92-97,117,119話)

尾道ことば指導:原尚子(1話~)
大阪ことば指導:田中恵理(1-33,35-110,112-121話)

新潟ことば指導:高橋瑞佳(37,38,42話)

撮影協力:
 大阪府(5,6,13話~)
 大阪市(5,6,13話~)
 広島県(1話~)
 広島県尾道市(1話~)

---------
制作統括:海辺潔
---------
プロデューサー:三鬼一希(ALL) *(演出)
美術:山内浩幹(1,2,3,5,8,9,11,12,14,15,16,18,19,21) * #
技術:坂本忠雄(2,4,6,8,10,12,14,15,17,19,21)
音響効果:井上直美(4,7,9,12,16,19,21) $
編集:田中美砂(ALL)
---------
撮影:岡田裕(2,4,6,8,10,12,14,15,17,21)
照明:松崎隆志(2,4,6,8,10,12,14,15,17,19,21) #
音声:直井雅哉(2,4,8,10,17,21) * #
映像技術:土井紀佳(2,4,6,8,10,12,14,15,17,19,21)
記録:藤澤加奈子 *(まいご)
---------
演出:橋爪紳一朗(21) $ #
---------



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

関連商品

【ドラマ・ガイド】
連続テレビ小説 てっぱん (NHKドラマ・ガイド)
\1,155
【小説本/上】
NHK連続テレビ小説 てっぱん 上
\1,365
【小説本/下】
NHK連続テレビ小説 てっぱん 下 (NHK連続テレビ小説)
\1,365
【テーマ曲】
EMOTIONISM
EMOTIONISM
葉加瀬太郎
【テーマ曲楽譜】
ピアノ&ヴァイオリンピース NHK連続テレビ小説「てっぱん」 ひまわり/Habanera (ピアノ&ヴァイオリン・ピース)
ピアノ&ヴァイオリンピース

\735
【サントラ】

NHK連続テレビ小説「てっぱん」オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サントラ

¥ 3,000
【DVD-BOX1】
てっぱん 完全版 DVD-BOX1
¥15,960
【DVD-BOX2】
てっぱん 完全版 DVD-BOX2
¥15,960
【DVD-BOX3】
てっぱん 完全版 DVD-BOX3<完>【DVD】
¥19,950

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

★恒例の配役 (クレジット順)

***第116回***

…Cast……/ …役………/…役柄等・(数字は出演回)……………………………
瀧本美織  /村上あかり/ ヒロイン・トランペットが好きで負けん気と明るさをもつ
安田成美  /村上真知子/ あかりの母・実はあかりの育ての親
遠藤憲一  /村上錠__/ あかりの父・造船下請け「村上鉄工所」経営
柳沢慎吾  /篠宮久太_/ 「篠宮造船」社長・あかり養子縁組の後見人
尾美としのり/横山隆円_/ 「浄土寺」の住職・錠の幼馴染で独身貴族
京野ことみ /小早川のぞみ/ 元婚約者の子を宿し、あかりの店で働く(94~)
小市慢太郎/橘公一__/ 東京の作曲家・トランペット奏者・あかりの実父(110~)
神戸浩    /笹井拓朗_/ 初音の下宿人の長老・人付き合いが苦手な画家
柏原収史  /岩崎潤__/ 音楽大学講師・浜野商店街バンド指導者
趙和    /浜野一__/ 鰹節「浜勝」社長・会社より吹奏楽にお熱
長田成哉  /滝沢薫__/ 初音の下宿人・あかりと同日入室・実業団の駅伝選手
遠藤要    /村上欽也_/ あかりの兄(長男)・「おのみち信用金庫」勤務
森田直幸  /村上鉄平_/ あかりの兄(次男)・実家で鉄工所の修行中
松尾諭    /中岡徹__/ 初音の下宿人・離婚後息子と入室・コンピュータープログラマー
前田航基  /中岡民男_/ 初音の下宿人・徹の息子(小学生)
……………/……………/ …………………………………………………………
舞夢プロ
……………/……………/ …………………………………………………………
竜雷太    /長谷川伝_/ 初音の近所の老人・元大工
富司純子  /田中初音_/ 千春の母・あかりの実祖母・大阪で下宿屋
……………/……………/ …………………………………………………………

***第117回***

…Cast……/ …役………/…役柄等・(数字は出演回)……………………………
瀧本美織  /村上あかり/ ヒロイン・トランペットが好きで負けん気と明るさをもつ
安田成美  /村上真知子/ あかりの母・実はあかりの育ての親
遠藤憲一  /村上錠__/ あかりの父・造船下請け「村上鉄工所」経営
尾美としのり/横山隆円_/ 「浄土寺」の住職・錠の幼馴染で独身貴族
小市慢太郎/橘公一__/ 東京の作曲家・トランペット奏者・あかりの実父(110~)
趙和    /浜野一__/ 鰹節「浜勝」社長・会社より吹奏楽にお熱
遠藤要    /村上欽也_/ あかりの兄(長男)・「おのみち信用金庫」勤務
森田直幸  /村上鉄平_/ あかりの兄(次男)・実家で鉄工所の修行中
金谷克海  /石田___/ 村上鉄工所の従業員(92-97,117)
……………/……………/ …………………………………………………………
竜雷太    /長谷川伝_/ 初音の近所の老人・元大工
富司純子  /田中初音_/ 千春の母・あかりの実祖母・大阪で下宿屋
……………/……………/ …………………………………………………………

***第118回***

…Cast……/ …役………/…役柄等・(数字は出演回)……………………………
瀧本美織  /村上あかり/ ヒロイン・トランペットが好きで負けん気と明るさをもつ
安田成美  /村上真知子/ あかりの母・実はあかりの育ての親
遠藤憲一  /村上錠__/ あかりの父・造船下請け「村上鉄工所」経営
尾美としのり/横山隆円_/ 「浄土寺」の住職・錠の幼馴染で独身貴族
京野ことみ /小早川のぞみ/ 元婚約者の子を宿し、あかりの店で働く(94~)
小市慢太郎/橘公一__/ 東京の作曲家・トランペット奏者・あかりの実父(110~)
趙和    /浜野一__/ 鰹節「浜勝」社長・会社より吹奏楽にお熱
長田成哉  /滝沢薫__/ 初音の下宿人・あかりと同日入室・実業団の駅伝選手
遠藤要    /村上欽也_/ あかりの兄(長男)・「おのみち信用金庫」勤務
前田航基  /中岡民男_/ 初音の下宿人・徹の息子(小学生)
……………/……………/ …………………………………………………………
富司純子  /田中初音_/ 千春の母・あかりの実祖母・大阪で下宿屋
……………/……………/ …………………………………………………………

***第119回***

…Cast……/ …役………/…役柄等・(数字は出演回)……………………………
瀧本美織  /村上あかり/ ヒロイン・トランペットが好きで負けん気と明るさをもつ
安田成美  /村上真知子/ あかりの母・実はあかりの育ての親
遠藤憲一  /村上錠__/ あかりの父・造船下請け「村上鉄工所」経営
柳沢慎吾  /篠宮久太_/ 「篠宮造船」社長・あかり養子縁組の後見人
尾美としのり/横山隆円_/ 「浄土寺」の住職・錠の幼馴染で独身貴族
京野ことみ /小早川のぞみ/ 元婚約者の子を宿し、あかりの店で働く(94~)
小市慢太郎/橘公一__/ 東京の作曲家・トランペット奏者・あかりの実父(110~)
神戸浩    /笹井拓朗_/ 初音の下宿人の長老・人付き合いが苦手な画家
柏原収史  /岩崎潤__/ 音楽大学講師・浜野商店街バンド指導者
遠藤要    /村上欽也_/ あかりの兄(長男)・「おのみち信用金庫」勤務
森田直幸  /村上鉄平_/ あかりの兄(次男)・実家で鉄工所の修行中
長田成哉  /滝沢薫__/ 初音の下宿人・あかりと同日入室・実業団の駅伝選手
松尾諭    /中岡徹__/ 初音の下宿人・離婚後息子と入室・コンピュータープログラマー
前田航基  /中岡民男_/ 初音の下宿人・徹の息子(小学生)
……………/……………/ …………………………………………………………
竜雷太    /長谷川伝_/ 初音の近所の老人・元大工
富司純子  /田中初音_/ 千春の母・あかりの実祖母・大阪で下宿屋
……………/……………/ …………………………………………………………

***第120回***

…Cast……/ …役………/…役柄等・(数字は出演回)……………………………
瀧本美織  /村上あかり/ ヒロイン・トランペットが好きで負けん気と明るさをもつ
安田成美  /村上真知子/ あかりの母・実はあかりの育ての親
遠藤憲一  /村上錠__/ あかりの父・造船下請け「村上鉄工所」経営
尾美としのり/横山隆円_/ 「浄土寺」の住職・錠の幼馴染で独身貴族
京野ことみ /小早川のぞみ/ 元婚約者の子を宿し、あかりの店で働く(94~)
小市慢太郎/橘公一__/ 東京の作曲家・トランペット奏者・あかりの実父(110~)
柏原収史  /岩崎潤__/ 音楽大学講師・浜野商店街バンド指導者
遠藤要    /村上欽也_/ あかりの兄(長男)・「おのみち信用金庫」勤務
……………/……………/ …………………………………………………………
竜雷太    /長谷川伝_/ 初音の近所の老人・元大工
富司純子  /田中初音_/ 千春の母・あかりの実祖母・大阪で下宿屋
……………/……………/ …………………………………………………………

***第121回***

…Cast……/ …役………/…役柄等・(数字は出演回)……………………………
瀧本美織  /村上あかり/ ヒロイン・トランペットが好きで負けん気と明るさをもつ
安田成美  /村上真知子/ あかりの母・実はあかりの育ての親
遠藤憲一  /村上錠__/ あかりの父・造船下請け「村上鉄工所」経営
尾美としのり/横山隆円_/ 「浄土寺」の住職・錠の幼馴染で独身貴族
京野ことみ /小早川のぞみ/ 元婚約者の子を宿し、あかりの店で働く(94~)
小市慢太郎/橘公一__/ 東京の作曲家・トランペット奏者・あかりの実父(110~)
神戸浩    /笹井拓朗_/ 初音の下宿人の長老・人付き合いが苦手な画家
柏原収史  /岩崎潤__/ 音楽大学講師・浜野商店街バンド指導者
長田成哉  /滝沢薫__/ 初音の下宿人・あかりと同日入室・実業団の駅伝選手
遠藤要    /村上欽也_/ あかりの兄(長男)・「おのみち信用金庫」勤務
木南晴夏  /田中千春(写真)/ あかりの実母・初音の娘・あかりを生んですぐ亡くなった
松尾諭    /中岡徹__/ 初音の下宿人・離婚後息子と入室・コンピュータープログラマー
前田航基  /中岡民男_/ 初音の下宿人・徹の息子(小学生)
……………/……………/ …………………………………………………………
竜雷太    /長谷川伝_/ 初音の近所の老人・元大工
富司純子  /田中初音_/ 千春の母・あかりの実祖母・大阪で下宿屋
……………/……………/ …………………………………………………………

※出演者の配役確定は、ドラマ公式サイトや、字幕放送の役名、
  下記リンク先の事務所サイト、ブログを参考にしています。

★出演者情報など、まとめ

出演者情報など、まとめ記事リンク

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

★過去記事リンク

第1週 第1週・まとめ 
第2週 第2週・まとめ 
第3週 第3週・まとめ 
第4週 第4週・まとめ 
第5週 第5週・まとめ 
第6週 第6週・まとめ 
第7週 第7週・まとめ 
第8週 第8週・まとめ 
第9週 第9週・まとめ 
第10週 第10週・まとめ 
第11週 第11週・まとめ 
第12週 第12週・まとめ 
第13週 第13週・まとめ 
第14週 第14週・まとめ 
第15週 第15週・まとめ 
第16週 第16週・まとめ 
第17週 第17週・まとめ 
第18週 第18週・まとめ 
第19週 第19週・まとめ 
第20週 第20週・まとめ 


「てっぱん」の記事がお役に立ちましたら、
ランキングにポチを~~!
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
「サミットネットスーパー」
お試しセット(¥1000)        会員登録

 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

テーマ:瀧本美織 てっぱん 朝ドラ あらすじ 視聴率 - ジャンル:テレビ・ラジオ




  おすすめ






  お買い物なら・・・


850以上の人気ブランドを取り扱うオンラインショッピングタウン
ZOZOTOWNの商品検索はこちらから!!


copyright © 2024 飯綱遣いの部屋 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.