FC2ブログ
飯綱遣いの部屋
飯綱遣い(いづなつかい)の部屋へようこそ!:ここはドラマ中心に気になったものを書き記す私の資料置き場のブログです。ドラマデータは、コネタ、俳優の役名・役柄・プロフィール・所属事務所等です。あなたのお役に立ちますように。視聴率は気にしないつもり。

家族みんなで楽しめるゲームが60種類!
「フジテレビ★プラネッツ」に無料で会員登録できます。



ダンディ・ダディ? ~恋愛小説家・伊崎龍之介~ 最終回(第8話)

「最期の恋愛小説」
2009年9月3日(木) 21:00~ テレビ朝日

テレビ朝日ドラマ記事閲覧


「ダンディ・ダディ?」の補足情報は→ランキングよりどうぞ。

【主題歌】
【主題歌】


試聴はこちらから(無料) >>>> 


★ちょこっと感想

この最終回、予定していた2話を詰め込んで、総集編みたいになっちゃった。
ああ、おもしろいのに。
美羽親子の話も、あかりの結婚式のはなしも、
ちゃんと1時間でじっくり見たかったなぁ~。

「今日は帰らないから。当たり前でしょ?新婚初夜なんだから」
奈央ちゃん!明るく言っちゃいました~!

全話通して出てくるのは、『約束』。
あかりはウソをつかないって約束だったし、
今回は美羽の話で約束がキーワードでした。
最後の10分はいつもホロリをさせてくれて、とってもよかった。

いやいや、佐藤二朗さんの起用の仕方も面白かったし、
八嶋さんの合いの手も見事で、楽しめました。
もっと評価が上がってもいいと思うんですけど・・ はぁ・・。



インテリア通販カタログお取り寄せ~
インテリア通販カタログをまとめて請求できますよ~!



★私のメモ

 (※ちょっと軽めに)
*聖修館大学付属病院
 風邪が長引いて病院に来た龍之介。
 堂島に文豪は短命といわれたときのモノローグ
 <だとすると、天才恋愛小説家といわれるこの私も、
  間違いなく早死にすることに>
 人間ドックをと勧められても、かたくなに拒否!
 で、美羽の父・内野を病院で見かける一同。
 「入院の手続きしてくださいよ」と医師に言われている。
 そりゃ、反発してた美羽も心配でしょ!追いかけます。
 彼が父だと知らないから、
 父の居ない美羽が父の面影を求めた彼氏だと思っている堂島。
 そんなことを聞いちゃった龍之介は、自分が死んで居なくなって、
 父の面影を追って、年上の内野みたいなおじさんに、
 働いている工事現場で優しくされて仲良くなっちゃうところを妄想。
 ふらふらしながらの工事現場で働くあかり。
 奈央ちゃん!顔を汚して工事の力仕事シーン、がんばりました!
 という不純な動機で龍之介は人間ドックに入ることを決意!!

*ビシッ!!
 美羽が父を引っ叩いたところを目撃した龍之介たち。
 美羽が彼氏じゃなくて父親だと明かす。
 肝臓がボロボロらしい。

*あかりが死ぬまで生きる!
 人間ドックに入る意気込みをあかりに。
 あかりも父には母の分まで生きて欲しいと思っているが、ちょっと呆れ気味
 でも、美羽にそのことを話してるときは嬉しそうだった。
 美羽は、ちゃんと思ってくれる人が居て羨ましいと・・。
 「私にはそういう人、1人もいないから」

*龍之介が屋上で内野の複雑な関係を知る
 美羽が龍之介のところに仕事できてるって、知っているのね。

*美羽の思い出
 小学校でフォークダンスの練習。それを見ている美羽が思い出す。
 約束したのに学校に来なかった父・・。
 父が来なくて、一緒に踊れなかったフォークダンス・・。
 回想に出てくる小学校の先生役は、笠木泉さん。
 美羽の幼少期(小学1年)は、
 おお!朝ドラ「つばさ」の真瀬の娘・優花ちゃん!!
 っていうより、映画「20世紀少年1」のカンナや映画「火垂るの墓」の節ちゃん
 というほうがいいか。
 ええ、売れっ子子役の畠山彩奈ちゃんです。

*金を口実にしか会えない父
 そんな内野に
 「ふつうにお会いすればいいじゃないですか」と龍之介
 内野の思い出も お父さんとのフォークダンスだったんだね。
 せっかく校門まで来たのに、帰っちゃったんだ。
 「ほんとうに どうしようもない父親だよ」
 娘をよろしく頼むと言い残す内野。

*さりげなく内野と美羽の関係をほぐそうとしはじめる龍之介
 「後藤ちゃんて、おやじさん似だなって」
 「冗談でしょ。私あんなに目、細くないです」
 これは笑った!!
 確かに!平山あやちゃんの目は大きすぎますから!
 美羽が存在するのは内野が居たから。その事実は変わらない。と龍之介。

*人間ドックの所見
 「再検査の必要があります」
 肺のレントゲン写真に影が写っており、
 医師から再検査の必要性を告げられる龍之介。
 お医者さん役は有福正志さんです。
 まあこの結果に死期が近いと焦るのであります。

*小説「天空の地へ」
 龍之介が病院から帰ったあとに書き上げた小説。
 隣の部屋では、勉強したまま寝入っているあかり。
 そっと毛布をかけると、妻が最後に家に帰ってきたときを思い出す。
 寝ちゃったあかりの隣りにいるみのり。「もう休んだら?」と龍之介。
 「もう少しだけ、あかりを見ていたいの。
 今度入院したらこの家には戻ってこれないから。悔しいな。
 まだまだあかりにしてやりたいこと、たくさんあるのに」
 今の自分の境遇と重ねる龍之介。
 おもむろに書斎に戻ると・・。
 なんか、なかせる!おや?小説を書きはじめた!

 題は・・ 「あかり」 !!

*美羽にまたアプローチしてくる沢村先生
 龍之介は沢村先生が美羽を好きって知らなかったんだ。
 まあ、それどころじゃなかったからね。
 沢村は、パンフを見せて学校の「後夜祭」に誘う。
 しかし、よりによって、フォークダンスかよ!
 「私、フォークダンス大嫌いなんです!」
 沢村先生、4回目のバッサリです。

*堂島がむりやり「後夜祭」に美羽をつれてきた。
 あ~なるほど。美羽を「後夜祭」に強引にさそったのは、
 父と引き合わせるためだったんですね。
 龍之介と一緒に内野が登場。龍之介の策略~。

*美羽と内野が教室で二人きり
 内野は入院する金もない。
 奥さんや家族に払ってもらえばいいじゃないか・・と美羽。
 でも、実はずっとひとりだった父。
 「あの女の人は?」「男つくって逃げていったよ」
 「あの時は悪かったな。一緒に踊るって約束したのに。
 お前が学校にいる間に出てってくれって言われてさ。それで・・俺・・」
 「何のことをおっしゃってるのか分かりません。
 私のことはもう忘れました。あなたのことは私とは関係ありませんから」
 そんなに簡単に許せるはずもない美羽。
 そりゃそうだ。

*後藤さん!ぼくと踊ってくれませんか?
 沢村先生、必死です。
 「私、フォークダンスは嫌いなんです!」
 「どうして頭ごなしに決め付けるんですか!
 僕のこと、知りもしないで、煩わしいと思わないでください!」
 「後藤ちゃん。煩わしいのが人間なんだよ。
 恋人だって、親子だってさ。 思いってものがあるから、煩わしいんだよ。
 そういうものとちゃんと向き合ってごらんよ。逃げてばっかりじゃなくてさ」
 龍之介が美羽をフォロー。
 「踊っとけば?」と堂島が内野をフォロー。
 「娘との約束くらい、ちゃんと守ってやんなよ。
 アンタ父親なんだからさ。一緒にいようと思えば、いられるんだからさ」
 堂島も、娘といろいろあったからなぁ~。

*おお!美羽が沢村先生と踊ってる!
 帰ろうとする内野を、「踊っていかないんですか?」と立ち止まらせる龍之介。
 「病院でお会いしたとき、あなたに聞かれましたよね。
 『そんなに長生きしたいのか?』って。したいですよ!
 私には娘が居ますからね。許される限り、生きつづけたいです」

*そして父が美羽と踊る。
 約束を果たす瞬間です。美羽の目に・・薄っすら涙
 「また金かしてくれないかな」と踊りながら頼む父。
 「いくら必要なんですか?」「入院と手術に必要な分だけ」
 「結構な額ですね。わかりました。ただし、今度はちゃんと返してください。
 約束できないんだったら、お貸しできません」
 こういう方法でしか、まだつながれない親子。

*キャンプファイアーを見るあかり
 コバちゃんと手をつなぐ。
 後ろで見ていた龍之介が、また怒り出すと思ったら・・
 おお!微笑んで見ている龍之介でありました!
 もう先がないからね。

*生きて・・・
 「今まで貸したお金を返すまで、ちゃんと生きてください」
 「約束する。今度は絶対に約束を守るから。
 病気を治してちゃんと返すから。何年かかっても、必ず返すから」
 「今度はちゃんと守って・・お父さん・・(涙)」
 父の胸で泣きじゃくる美羽でありました。

*そんな二人を見ていた龍之介は
 「踊ってこいよ」と悠樹とあかりを送り出す。
 「いいの?悠樹君に託しちゃって」と貴和子。
 突然出てきたけど、編集長の貴和子も来てたのね!
 「いいんだよ」と微笑む龍之介。
 いい顔をして踊っているあかりを、「きれいになった」という龍之介。
 貴和子が恋をしているからだと微笑む。

この辺で、本来の8話が終わったんだろうな~。
一応、美羽と父のお話は回収されました。
沢村先生とのこの先は・・。いらないか。

*レースのベール
 みのりが龍之介に残した、花嫁のベール。
 「約束よ」病床のみのりが縫ったモノなんですね。
 え?何の約束?・・で、CM入り

*クリニックで 泰三の「天空の地へ」評価を聞く龍之介
 おお!べた褒め!
 もう書くことはないという印象を持った泰三は、
 「なにがあった?なにかあったからこそ、これを書いたんだろ?
 命の激流というか、熱くほとばしるような血のようなものを感じた。
 書くことを一切やめてしまうのではないかと感じるくらいにな」
 ちゃんと、何かを感じ取るんですね~。さすが!
 「お前に褒められる日が来るなんてな」「何があった?」
 「小説家としては、もう悔いはないな。ただ、1人の男として、
 娘を持つ父親としては、まだまだやり残したことがある。
 だけど俺にはもう時間がない。」
 そこで再検査のことを話す・・
 「正直、怖いんだよ」「勘違いではないのか?」
 「今俺が一番に考えるのはあかりのことだ。お前を男と見込んで頼みがある」

*聖修館大学付属病院の川上です。
 あかりが家でとった電話。ああ、あの先生の名前は川上っていうのね。
 ってことで、龍之介が再検査を受けるように言われていることを
 初めて知るあかりでありました。

*葉山はバーテンもやってるのかよ!
 しかも客はTV番組「これからのジャパン」のやつら!!
 どうやらライフ・スタイル・アドバイザーの岩下愛子と、
 司会者の山谷徹は結婚するハメになったようです。

*コバちゃんを 両方の父がはさんで、
 あかりと結婚してくれないかと頼む。
 まあ早すぎるしねー。悠樹は断るんですが~。 
 「いますぐ結婚してくれってことじゃなくて、
 形だけ、式だけあげてくれればいい」と!
 「あかりさんが何というか・・」
 「そこを口説き落とすのが男の役目だろう」
 って、コバちゃんに丸投げかい!!
 しかもプロポーズの練習までさせるのかよ!(笑)
 台詞までダメだし~!
 言わせたい台詞に、また父二人が喧嘩!アハハ!
 「いい加減にしてください!なんで今すぐ式を挙げなきゃならないんですか!」
 ってことで、コバちゃんにも事情を話したのね。

*親子4人が集まって・・
 「僕と、結婚してください!」
 「お父さんにそう言えって言われたの?」
 見抜かれていた!
 「私にはウソつかないで」「ごめん。あかりちゃん」
 「いったい何のつもりなわけ?お父さん!」
 「いや、違うんだよ。確かにそそのかしたのはお父さんかもしれない・・」
 「なんで悠樹君をそそのかしたわけ?」
 「コバちゃん、ご覧の通り好青年だし。
 あかりの伴侶としては ふさわしいというか・・任せて安心というか・・
 本音を言えばさ、嫁になんか出したくないよ。
 だけど あかりの将来を考えたときにはさ・・」
 「なんでそんなこと考えるわけ?」「なんでって・・」
 「病気だから。重い病気なの?そうなんでしょ?
 どうして?どうして私にだけ黙ってるの?私が気付かないとでも思ってた?」
 書斎から診断書をもってきて龍之介に突きつけた。
 「再検査、受けなきゃいけないんでしょ?なんで病院にいかないのよ!
 大変な病気だったらどうすんのよ!
 ママみたいになっちゃったらどうするの!?
 私、独りぼっちになっちゃうじゃない」
 「だからだよ。もし、治らない病気だったらどうするんだよ。
 検査に行ったきり、戻ってこれなかったらどうするんだよ。
 お前にまた、辛い思いをさせたくなかったんだよ」
 「いいよ。辛い思いしたっていいよ。だって、お父さんのほうが大事だもん。
 いままで、なんだって二人でやってきたじゃない。
 病気だって、二人で乗り越えられるよ。
 私、おとうさんの子だよ?もっと娘を信頼してよ」
 いい娘だ!

*あのベールの約束は・・
 「あかり・・・。お父さん・・約束したんだ」
 『いつか、嫁ぐ日が来たら、その誓いの日に、あなたがつけてあげて。
 私たちのように、あかりが幸せになれるように。約束よ』
 そういうことだったのね!
 「ちゃんと、あかりを幸せにしてやるって、ママと約束したんだ。
 だから、それさえ見届ければ、
 検査だって入院だって、お父さん何だってするよ!
 だから頼む。コバちゃんと式を挙げてくれ。
 お父さんの前で、二人で幸せになるって誓ってくれよ!」

*ってことで、あかりは式を挙げることにしたのね。
 おお!綺麗だ! あかりのドレス姿!
 ベールをつけてあげる龍之介。 おばあちゃんも号泣です。
 そして、『あかり』という本をあかりに贈る龍之介。
 みのりと恋をして結婚してあかりが生まれて、
 龍之介がどれだけ幸せだったかを書いた本。
 「お前のためだけに書いた たった1冊の小説だよ」
 感無量のおばあちゃん。
 「こんなに立派に育てあげてくれて、
 みのりもきっとよろこんでくれてると思います。ありがとうございました」

*教会 
 神父さんは阿部六郎さんかな?
 誓いのキスは・・おお!ちゃんとキスさせた!
 龍之介がダメーって言うのかと思ったけど、サスガに言いませんでした。

*「いい式だったろ?ママ・・」
 と式が終わった後、龍之介がしみじみと。 いいね~。
 そこへあかりが手紙を読みに来る。

*あかりの手紙
 「お父さんへ。ママが亡くなってから10年。
 お父さんがそばに居てくれたおかげで、
 私は1日も寂しいと思うことはありませんでした。
 いつだって私のことを優先してくれて、
 今考えても、それはとても大変なことだったと思います。
 ママがお父さんと出会ったように、私も悠樹君と出会いました。
 私は悠樹君と出合って、本当によかったと思っています。
 お父さんとの約束どおり、私は悠樹君と幸せになります。
 だからお父さん、もう、私のことは心配しないで。
 お父さんが、私のお父さんでよかった。
 今まで育ててくれて、本当にありがとう。
 私は、世界で一番、お父さんが大好きです』
 「あかり。お父さんの娘に生まれてくれて、ホントにありがとう。
 お父さんは、あかりのお父さんでいられて、世界一の幸せモノです・・(泣)」
 みんなが後ろで微笑んでる。感動的でした~~

*式の帰りに再検査に行ったのか!?
 が、・・・ 肺のカゲは、『ピタッとマグネバン!』の蔭かよ!(笑)
 美羽はいつも持ち歩いてたやつで、
 前回、堂島が龍之介の背中に貼ったやつだ! そんな伏線が~~!
 
 剥がし忘れてレントゲンに写ってった。
 「申し訳ない!」 と全員に土下座の龍之介(笑)

 そういうことなら、
 世界に一つの本「あかり」の制作費を請求する美羽。
 148万円なり~。
 後で価値が出ると、大事にしようって喜ぶあかり。
 「ひどい・・」(龍之介)

 「じゃあ、悠樹君、行こうか!」
 とあかりは二人で出かけようと。
 「どこへ?」(龍之介)
 「どこだっていいでしょ?」とあかりがニコニコ。
 「よくない!」
 玄関まで追いかけたが・・
 ええー!結婚指輪もつくってたのかよ!
 「今日は帰らないから。当たり前でしょ?新婚初夜なんだから」
 龍之介~、もう止められない~ (笑)
 でもお約束の妄想のすえ、
 「許さ~ん!」なのでした。

※うちきりだったのかなぁ なんかダイジェスト版をみているようでした。
 っていうかさ~、無理やり2話分を凝縮してないか?
 進み方が早くてもったいなかった。

*トヨタのCM
 大後寿々花ちゃんがやっとフューチャーされた新しいCMだ!!
 


「ダンディ・ダディ?」の補足情報は→ランキングよりどうぞ。


見るだけでも楽しいランキングが続々登場!
お買物やゲームなどでたまったポイントは現金や金券に交換可能です。
豪華賞品が当たるプレゼントキャンペーン実施中!


”My”アフィリエイトで、お小遣い

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

★あらすじは等のリンク

公式サイトの予告

公式サイトのあらすじ

登場人物相関図

スタッフブログ


★スタッフ

脚本…永田優子
音楽…辻陽
主題歌…「Sunrise ~LOVE is ALL~」浜崎あゆみ
ゼネラルプロデューサー…桑田潔
プロデューサー…中込卓也 大川武宏 平部隆明 梶野祐司
演出…池添博(1,2,5,8) 本橋圭太(3,4,7) 梶山貴弘(6)
制作著作…テレビ朝日 ホリプロ
http://www.tv-asahi.co.jp/dandy/

【主題歌】
【主題歌】
【DVD】



試聴はこちらから(無料) >>>> 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

★恒例の配役
 
…Cast……/…役………/…役柄等・(Rは前作に出演、1は1夜出演)……………
舘ひろし   /伊崎龍之介/ 恋愛のカリスマと崇められる恋愛小説家
南沢奈央  /伊崎あかり/ 龍之介の娘・高1・同級で剣道部の悠樹が彼
平山あや  /後藤美羽_/ 「創恵出版」龍之介の担当編集者・
石黒英雄  /小早川悠樹/ あかりの彼・同級で剣道部・
池田努    /沢村潤一_/ あかりの担任の先生・剣道部顧問・美羽に惚れてる
林丹丹    /松原朋香_/ あかりの幼馴染で親友・浩輔が彼氏
佐藤二朗  /葉山修二_/ 「葉山クリニック」で龍之介を診るセラピスト
笛木優子  /伊崎みのり/ 9年前に亡くなった龍之介の妻(回想)
……………/……………/……………………………………………………………
近江谷太朗/山谷徹__/ TV番組「これからのジャパン」司会者
misono    /ミコ___/ タレント・「これからのジャパン」コメンテーター
梅沢昌代  /岩下愛子_/ ライフ・スタイル・アドバイザー・「これからの…」コメンテーター
前田公輝  /山本浩輔_/ 茶髪にピアスの今どきのイケメン・朋香の彼氏
……………/……………/……………………………………………………………
野際陽子  /坂本サチ_/ あかりの母方祖母・茶道教室の先生
……………/……………/……………………………………………………………
有福正志  /川上医師_/ 龍之介を診断・肺のカゲを指摘し再検査を求める(8)
阿部六郎  /神父___/ あかりと悠樹の結婚式@教会(8)
笠木泉    /教師___/ 美羽の担任の先生・小学校時代回想シーン(8)
宮武祭    /幼少のあかり/ 小学校時代の回想シーン
畠山彩奈  /幼少の美羽/ 小学校時代の回想シーン(8)
……………/……………/……………………………………………………………
クロキプロ
テアトルアカデミー
サラエンターテイメント
麗澤大学剣道部の皆様
順天堂大学女子剣道部の皆様
……………/……………/……………………………………………………………
布施博    /美羽の父_/ 美羽に金をせびる・美羽の両親は離婚している
八嶋智人  /堂島寛__/ 「つくし書房」龍之介の担当編集者・
余貴美子  /三嶋貴和子/ 「創恵出版」編集長・龍之介とは旧知の仲
鹿賀丈史  /佐々木泰三/ 文芸評論家・龍之介とTVで議論を衝突・犬猿の仲
……………/……………/……………………………………………………………
 
※出演者の配役確定は、ドラマ公式サイトや、字幕放送の役名、
  下記リンク先の事務所サイト、ブログを参考にしています。
 
【レギュラー】


***伊崎家***

伊崎龍之介…舘ひろし 石原プロモーション Profile
伊崎あかり…南沢奈央 スウィートパワー Profile Official Site
坂本サチ…野際陽子 ラヴァンス Profile
伊崎みのり…笛木優子 オスカー Profile
幼少のあかり…宮武祭 スウィートパワー Profile

***小早川家***

小早川悠樹…石黒英雄 プロダクション尾木 Profile
佐々木泰三…鹿賀丈史 ホリプロ Profile Official Site
小早川万里子…榊原郁恵 ホリプロ Profile Official Site
幼少の悠樹…中村柊芽 ??所属

***編集者関連***

三嶋貴和子…余貴美子 アルファエージェンシー Profile
堂島寛…八嶋智人 シス・カンパニー Profile
後藤美羽…平山あや ホリプロ Profile Official Site
美羽の父・内野達彦…布施博 M・R Profile(Yahoo) 

***高校関連***

松原朋香…林丹丹 オスカープロモーション Profile
山本浩輔…前田公輝 ホリプロ Profile
担任・沢村潤一…池田努 石原プロモーション Profile
朋香の父・松原朋彦…酒井敏也 坂口京子事務所  Profile(Yahoo)

***葉山クリニック***

葉山修二…佐藤二朗 フロムファースト Profile Official Site Blog

***TV「これからのジャパン」***

山谷徹…近江谷太朗 LDH Profile Blog
タレント・ミコ…misono エイベックス Profile Blog
岩下愛子…梅沢昌代 シス・カンパニー Profile

【8話ゲスト】

川上医師…有福正志 アルファエージェンシー Profile
神父…阿部六郎 希楽星 Profile
美羽の先生…笠木泉 エースエージェント Profile Blog
幼少の美羽…畠山彩奈 キャロット Profile

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
★あとがき
 
「ダンディ・ダディ?」の補足情報は→ランキングよりどうぞ。


じっくり丁寧に熟成された秘伝の濃厚ルーでおなじみ!
様々な食材・やさいのようせいグッズもありますよ~!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


100万曲以上の楽曲を無料で試聴できちゃうなんて!
しかも1曲99円から購入・ダウンロード可能ですよ~♪

今なら、MUSICOで楽曲を300円以上ダウンロードすると
(J-POP新曲なら2曲以上で十分!)
デジタルオーディオプレーヤー(クリックで見れます)が当たる!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

南沢奈央関連


舘ひろし関連


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
スポンサーサイト



テーマ:テレビドラマ 2009年夏 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
再検査に行ったまま入院→死亡になったら困るから!!……と、イキナリあかりを結婚させようとする龍之介です。とっとと検査行けー!!まさか、本当にそのまま挙式になるとは思いませんでしたよ(><)その検査騒ぎで、編集後藤ちゃんの父と龍之介が会ってみたり、「娘に...
2009/09/08(火) 20:44:13 | ドラマでポン!
風邪が長引いたことで健康状態に不安を抱いた龍之介(舘ひろし)は、人間ドックに入ることに。そんな折、龍之介は担当編集者・美羽(平山あや)と肝臓を患った父・内野(布施博)の複雑な関係を知る。迫り来る死を前に、幼いころに捨てた美羽と和解したいと願う内野。が、...
2009/09/12(土) 19:58:36 | ドラマハンティングP2G




  おすすめ






  お買い物なら・・・


850以上の人気ブランドを取り扱うオンラインショッピングタウン
ZOZOTOWNの商品検索はこちらから!!


copyright © 2020 飯綱遣いの部屋 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.