FC2ブログ
飯綱遣いの部屋
飯綱遣い(いづなつかい)の部屋へようこそ!:ここはドラマ中心に気になったものを書き記す私の資料置き場のブログです。ドラマデータは、コネタ、俳優の役名・役柄・プロフィール・所属事務所等です。あなたのお役に立ちますように。視聴率は気にしないつもり。

家族みんなで楽しめるゲームが60種類!
「フジテレビ★プラネッツ」に無料で会員登録できます。


NHK連続テレビ小説(朝ドラ
ゲゲゲの女房 第22週
「おかあちゃんの家出」 (2010年8月23日~8月28日)


ゲゲゲの女房・閲覧者カウンター


↓↓「ゲゲゲの女房」キャラクターグッズはこちらから


ゲゲゲの女房」の出演者の所属事務所へのリンクや、役柄、番組スタッフなど
できるだけ毎日更新していきたいと思います。


←公式サイト

入会日から30日間無料でお試し!宅配DVD&CDレンタル!

→「ゲゲゲの女房」の情報はランキングよりどうぞ。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

★ちょこし感想

今週は、久しぶりに加納郁子さんを拝めた週。
「ヤングウーマン」の記者・編集をされてるんですね~。
あいかわらずかっこいいのでした。
で、今度は「ヤングウーマン」から来年創刊の新女性誌に移るのだとか。
「いい仕事をしないと、深沢さんに申し訳ないですもの」
これがモチベーションかぁ。深沢にちょっと未練が感じられました。

茂の日常も面白い。食事を終えると「いってきます」といっていっぺん表に出て、
玄関から家に入りなおして仕事場に行くスタイルになっちゃったのね。

貴司からは手紙とともに喜子が頼んでた鬼太郎の家が送られてきた。
家庭の悩みも解決したようで頑張っているようだった。

そんななか、現代漫画社倒産をうけて原稿料が入らない水木プロ。
今後の対処を茂、雄一、佐知子、光男で話し合ってる。
でも仕事のことだから口を出すなと茂に言われていた布美枝はカヤの外。
倒産の話も郁子から聞いて初めて分かったことだった。

そんななか喜子が幼稚園で書いた茂の絵には髭が・・。
お父ちゃんの仕事が忙しくて少ししか顔を見てないのが原因らしい。

茂は茂で勝手に作られた鬼太郎のおもちゃの苦情まできて
そのクレームを光男がいちいち取り次ぐものだからイライラ。
精神的にも肉体的にも荒れてきた茂は、
心配する布美枝に「いらんこと言うな」と言って夫婦の溝を深めてしまう。

「どげしたらええだろうか・・」

悩んだ末に布美枝は今の気持ちを手紙にして茂のデスクに置いた。
それは布美枝の精一杯の思いを伝える手紙だったが、
次の日ゴミ箱に捨てられていて、布美枝は大きなショックを受ける。

茂は仕事の疲れからか、原稿がぼやけて見えるようになる。
疲れた顔を心配して布美枝が声をかけるが、
「仕事のことに口出すな。お前は黙って家の事したらええ」と言われ・・。
さすがの布美枝も切れて、茂が山小屋に行こうと誘っても行かないとすねた。
この態度に茂も切れて、「勝手にせい!」と子供の前で夫婦喧嘩。
「いらん事言うな。口出すな。お父ちゃん近頃いつもそればっかり!
私にだって気持ちはあるんです!
何言っても、お父ちゃんの耳には届かんのですけん」
ついに家を飛び出してしまった布美枝。
「お母ちゃんがいなくなっちゃった…」 泣きだす喜子・・。
「よっちゃん」 喜子の肩を抱く藍子。
心配そうに見ていた茂だったが、菅井に呼ばれて仕事に戻ってしまう。
布美枝のことは気になってたが、何で怒ってるのかまだ茂は分かってない。

昔美智子を探しに来たお堂の前に座り込んでた布美枝。
でも通りがかった親子の子供が泣いてるのを見て
子供たちが心配になり家に戻る。
家に入りづらそうにしてた布美枝を迎えたのは藍子と喜子。
「お姉ちゃんがお母ちゃんは絶対に帰ってくるって言うの!」
「だってお母ちゃんが私達を置いてどっかに行くはずないもん!
 私ちっとも心配じゃなかったよ」
帰ってくる場所はここしかないと改めて思う布美枝だった。

そんなとき、布美枝に何か言いたそうにやてきた茂だったが、
また仕事に戻ってしまい、家出しても仕事なのかと悲しくなる布美枝だった。
が、翌日、子供たちをつれて買い物に行った布美枝を、
子供たちと家を出たと勘違いした茂。
「布美枝が家を出た」とはやとちりして騒ぎになったらしい。
普通に帰ってきた布美枝を絹代たちが心配そうに迎えるのでした。
茂の勘違いとわかって安心した一同だったが、茂は心配だったんですね。

捨てられてた手紙は、お母ちゃんのポケットに入ってたって
藍子が茂に渡してたんですね。
だから茂も、もういちどちゃんと読んで、布美枝の気持ちがわかったようです。

それから数日が過ぎて、浦木がやってきて
鬼太郎グッズ販売で組まないかとさそってくる。
少年戦記の会と同じ手法に、当然ことわる茂。
「さっさと帰れ!」と言った茂は、そのままふらつき、過労で倒れた。
仕事を増やした無理がたたったのだ。
医者からは3~4日休めと言われた。

この危機に、菅井が筆頭になり、
〆切に立ち向かおうとみんなに気合を入れる!
光男も〆切を延ばしてくれるように編集者に頼んでいた。
おかげで茂はゆっくり休めることに。
世話をする布美枝もどこか張り切っていて嬉しそうだった。

茂は昔とはちがって、隊長が倒れたら1個中隊が全滅だと
頑張っていたんですね。
心配してたとおり倒れちゃった茂に
辛かったら辛いといってくださいと伝えた布美枝。
笑わない茂の顔を見ているのは辛いと・・。
1人で貧乏よけ大作戦を決行していつのまにか部下を置き去りにしていたと茂は反省。、
後方部隊の事も少しは信用して下さいという布美枝。
「私だけ何も知らされんのは淋しいです」と。
茂が仕事場に行くとき一度外に出るのも、
家の中まで仕事のゴタゴタを引きずったらいけないと思ってたんですね。
まあ、これで夫婦の溝は埋まったようです。

茂の体調が戻ると、浦木が見舞いに果物を持ってきた。
そしてもうひとつの土産があった。
あの鬼太郎グッズの粗悪品をつくってた業者は浦木と面識があり、
ちょっと懲らしめて、二度と粗悪品を作らないという念書を取ってきてくれていた。
珍しく役に立つことをしてくれた浦木なのでした。

茂の体調が良くなり仕事に復帰したその夜、
安来から貴司が海で亡くなったという知らせが入る。
布美枝は姉の暁子とともに実家に駆けつけたが、荼毘には間にあわなかった。
海で見つかった遺体のため、通夜は火葬された後に行われたからだった。

貴司は仕事うまくいき、余裕ができたところで釣りに出かけたが、
海苔を取ろうとして海にはいり、波にさらわれた。
遺体はなかなか見つからなかったが、権兵衛が頼みこんでもう一度探し
岩場にあがっていたのを発見されてという。
悲しみにくれる飯田家一同。

いずみの結婚式以来、久しぶりに4姉妹が一部屋にあつまった。
いずみは見合いして結婚を即決。森川家の人間になっていて子供もいる。
4姉妹の話題はオババの語る怖い話や、子供の頃の貴司の話。
貴司と一番仲が良かったのは布美枝だったね。
釣りにいかなければよかったのに・・と、この死を納得できないいずみ。
その夜、寝付けなかった布美枝は店に1人でたたずむ父を見かける。
「あいつは 親不孝もんだ…!親より先に死んでしまうのは…。
 親不孝だわい…!」と泣いていた源兵衛。

生前、貴司はミヤコに布美枝の様子を、
頑張ってしっかり茂を支えてるから何も心配要らないと言ってたんですね。
そんなミヤコから藍子と喜子に作った丹前をもらって東京に帰った布美枝。
明るく迎えた藍子と喜子にちょっこし涙・・。茂も心配してたようです。
「おかあちゃんがいないと家の中が暗いなぁって言ってたよ」と
藍子から茂の気持ちを聞いてホッとする布美枝。
絹江たちは布美枝に子供を失くす悲しさを語り、修平がてんぷらを自ら振舞う。
そのあと藍子たちに丹前をもっていこうとした布美枝。
子供部屋では、貴司からもらった赤電話のおもちゃで
喜子が貴司に鬼太郎ハウスのお礼を話しているところだった。
それを見て布美枝の涙が止まらない・・。

それから数日が過ぎた頃、美智子が東京に来るという便りが届く。
久しぶりに村井家に来た美智子は大きくなった藍子や様変わりした家にビックリ。
喜子とも初対面でした。
夫の政志は電気工として長いブランクがあったが、
新しい技術にも音を上げずに頑張って、今では若い衆に教えてるそうだ。
美智子は店を細々と続けていて、貸本漫画はなくなったけど、
コミックや雑誌を置いて、子供たちが来てくれるうちはやめないようです。
東京に来たのは、死んだ息子・智志のお墓を移しに来たから。
そんな話をしていると、商店街の靖代たちが押しかけてきて
女同士の話に花が咲く。光男は明るそうな布美枝の声を仕事場で聞いて
茂とホッとしていた。そしてアシの指揮をとって〆切の危機を乗り切った
菅井も茂に褒められて嬉しそうでした。
台所では美智子の味を引き継いだ布美枝の料理で盛り上がってる。
乾物屋も銭湯も床屋も客足が減ってるようですね。
イカルの話になるとキヨといい勝負だと話にきりがない女5人なのでした。
その夜、布美枝は美智子と二人で話し、亡くなった人はいつも近くで見守って
くれていると聞かされる。それはキヨの言葉でもあったという。
「見えんけど、おるんですね」と、オババの言葉を思い出す布美枝でありました。

翌朝・・。
「(茂) おい 子供達連れて旅行に行くか」
「(布美枝) 富士山ですか?」
「いや、もっと遠くがええな。いずれ移住する南方の楽園を下見に行くか」
「仕事はどげするんです?」
「うん…ボチボチ減らしていこうかと思っとる。貧乏よけ大作戦は作戦変更だ。
 人間は南方の楽園の人達のようにゆったり生きるのが本当だけん。
 これからは仕事は一日3時間にする」
「3時間!?」
「うん。後はのんびり談笑して過ごすんだ。
 そのかわり金はあまり入ってこんけん ぜいたくはできんぞ」
「はい」
「飯はまあラーメンにネギでも浮かんどればよしとして…。
 いや、食いもんがあまりに貧しくては楽園とは言えんな」
「フフッ…」
「なんだ!人が真面目に話しとるのに」
「お父ちゃんが仕事せずにいられるはずないわ。
 体の事考えて、ご飯ぐらいはゆっくり食べて下さい」
「ああ」
食べながら新聞を見る茂
「ゆっくりな…」
新聞を取りあげる布美枝
「ほら、言ってるそばから…」
「ふ~ん」
《遠い南の島まで行かなくても茂の笑顔があればここも少しは楽園に近づける。
 そんな気がする布美枝でした》

この「ゲゲゲの女房」の記事がお役に立ちましたら、
ランキングにポチを~~!
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

★役者メモ+アルファ(敬称略)

*藍子ちゃん。
 藍子の誕生日は昭和37年12月24日。
 初代(乳児・60話)…中田夢梨 ??所属
 2代目(0歳児・61~66話)…(テアトルアカデミーの赤ちゃん?)
 3代目(0歳児・67~72話)…星流 クレヨン(赤ちゃんモデル) Profile
 4代目(1歳児・73~84話)…吉田明花音 セントラル子供タレント
 5代目(2歳児~・85~108話)…篠川桃音 テアトル・劇団コスモス Profile
 6代目(4歳児~・109~114話)…清水詩音 劇団ひまわり Profile
 7代目(9歳・115~132話)…菊池和澄 アミューズProfile
 8代目(19歳・133話~)…青谷優衣 ジェイアイプロモーション  Profile Blog

 昭和47年10月、
 先週に引き続き、布美枝の幼少(9歳)役を演じた菊池和澄ちゃんです。
 菊池和澄ちゃんは、実年齢11歳です。

*喜子ちゃん。
 喜子の誕生日は昭和41年12月24日。
 初代(乳児・108話)…渡辺怜 ??所属
 2代目(乳児・109~114話)…(テアトルアカデミーの赤ちゃん)
 3代目(5歳・115~132話)…松本春姫 テアトル・劇団コスモス Profile
 4代目(15歳・133話~)…荒井萌 フォスター Profile Blog

 先週に引き続き、幼稚園児の喜子役で松本春姫ちゃんが務めます。
 昭和47年10月なので、設定は5歳です。
 歯が抜けてるのは、松本春姫ちゃんの実年齢が7歳だからです。

*貴司の住所(127)
 〒692 島根県安来市鶴島町580
 鬼太郎の家を送ってきました。

*ルバング島に元日本兵(127)
 茂が見てた新聞見出し。
 昭和47(1972)年10月、ルバング島で地元警察に小塚元一等兵が射殺された事件。
 この事件をきっかけに小野田元少尉の発見がなされてゆく。

*貴司の手紙(127)
 過日の上京の際には大変お世話になりました。
 あれからもう半年近くが過ぎようとしていますが、
 その後、いかがお過ごしでしょうか。
 喜子の頼まれた、鬼太郎の家を作りました。
 喜子が気に入ってくれたら嬉しいです。
 こちらは仕事もやっと軌道に乗り、
 先週は真知子や子供たちと一緒に皆生温泉に一泊しました。
 いつか、家族全員でそちらに遊びに行きたいと思っています。
 村井さんにもよろしくお伝えください。

*布美枝の手紙(127)
 お父ちゃんへ
 お仕事お疲れ様です。お父ちゃんに手紙書くなんて初めてだけど、
 どうしても伝えたいことがあります。
 最近のお父ちゃんは忙しすぎて、あまり笑っていないような気がします。
 とても疲れているようだけど、大丈夫ですか?
 お父ちゃんは仕事に口出すなと言いますが、とても心配しています。
 もしできる事があれば私にもお手伝いさせて下さい。
 家族なんですから、打ち明けてもらえないのは淋しいです。
 最近、働き過ぎじゃないですか?どうか無理はしないで下さい。
 布美枝

*母親役・伊佐美紀さん(128)
 以前調べたときから移籍されて、今はイイジマルーム所属。
 ちょい役だったけど、いい女優さんです。
 娘役は、信太真妃ちゃん。
 今、テレビ東京でやってるドラマ「モテキ」で、
 菊池凛子さん演じる林田尚子の娘・由真役でございます。

*デンタクミニ(129)
 浦木が売ってる電卓。最新式ではなく単純計算しか出来ない、
 1つ980円の電卓。
 ちまたで話題の最新式電卓は、1つ12600円なのでした。

*浦木がとってきた念書(130)
 水木プロダクション 村井茂殿
 念書
 弊社、日曜玩具株式会社は「ゲゲゲの鬼太郎」に関連する品を
 今後一切製造及び販売しないことをお約束します。
 これに違反した場合、そんな罰則を科せられても、不服を申し立てません。
 昭和47年10月30日
 東京都墨田区押下4丁目3番地2号
 日曜玩具株式会社 代表取締役 堀之内健祐
 立会人 浦木克夫

*飯田家の姪っこ、甥っ子も大きくなってます(130)
 ・飯田俊文役の神谷涼太くん
   1997年11月6日生まれの12歳。
   朝ドラ「瞳」ではラサール石井さんが演じた横山哲夫の息子・武志でした。
   菅井きんさんが演じたウメの孫ね。
 ・飯田絵里子役の飯田ゆかちゃん
   1997年12月10日生まれの12歳。俊文役のお兄ちゃんと同い年じゃん!!
   東京都出身 スマイルプロモーション所属
   ブログによれば、TBS「中居正広の金曜日のスマたちへ」では
   いとうあさこ幼少期役(2010.08.27)をされていたようです。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
★スタッフ

原案:武良布枝
脚本:山本むつみ
音楽:窪田ミナ
主題歌:いきものがかり「ありがとう」
語り:野際陽子
 (野際さんは、10回から主題歌のあとにクレジットされている。
  回想・写真出演回の表記だけ「語り(飯田登志):野際陽子」)

撮影協力:
 東京都調布市(5,6,7,10,12,15,19,20,21,22)
 水木プロダクション(1-22)

時代考証:天野隆子(1-22)
出雲ことば指導:藤井京子(1,3,5) 井原幹雄(2,4) 広戸聡(6-22)
漫画指導:村澤昌男(3,11,16,18,21) 海老原優(4-22)
資料提供:山口信二(5-22)
アニメーション制作:東映アニメーション(1-22)

---------
制作統括:谷口卓敬
---------
プロデューサー:落合将(1-22)
美術:小林史幸(1,2,4,6,7,9,10,12,13,15,16,18,19,21,22)
技術:前田貢作(2,4,6,8,10,14,16,18,20,22)
音響効果:鈴木希弥(4,7,10,13,16,19,22)
編集:佐藤秀城(1-22)
---------
撮影:細野和彦(2,4,6,8,10,12,14,16,18,20,22)
照明:相原一広(20,22)
音声:佐藤稔(2,4,8,12,18,22)
映像技術:倉又信久(2,6,10,14,18,22)
記録:津崎昭子(1-22)
美術進行:高橋秀樹(3,6,9,12,15,18,20,22)
---------
演出:渡邊良雄(1,2,3,5,8,11,12,14,17,20,22)
---------


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

関連商品

「ゲゲゲの女房」の主題歌は、いきものがかり「ありがとう」です!
ありがとう
ありがとう
いきものがかり


【ドラマ・ガイド】
ゲゲゲの女房―連続テレビ小説 (NHKドラマ・ガイド)
ゲゲゲの女房
ドラマ・ガイド
【小説本/上】
NHK連続テレビ小説 ゲゲゲの女房〈上〉
ゲゲゲの女房〈上〉
【小説本/下】
・・・
【主題歌】
ありがとう
ありがとう
いきものがかり
【サウンドトラック】
・・・
【原作】
ゲゲゲの女房
ゲゲゲの女房
武良布枝


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
★恒例の配役 (クレジット順)

***第127回***

…Cast……/ …役………/…役柄等・(数字は出演回)……………………………
松下奈緒  /村井布美枝/ ヒロイン・飯田家の三女・茂の妻
向井理    /村井茂__/ 漫画家・水木しげる・布美枝の夫
大倉孝二  /村井雄一_/ 茂の兄(長男)・東京在住
愛華みれ   /村井佐知子/ 雄一の妻・100話から水木プロの経理
柄本佑    /菅井伸__/ 茂のアシスタント・ドジで絵はヘタクソ(97~)
星野源    /及川貴司(回想)/ 布美枝の弟・飯田家の次男(118話から婿先の及川姓)
永岡佑    /村井光男_/ 茂の弟(三男)
桜田聖子  /加納郁子_/ 「嵐星社」秘書兼編集助手(73~113)・「雄玄社」編集員(127)
中林大樹  /相沢幹夫_/ 茂のアシスタント・菅井よりも頼りにされている(115~)
金子裕    /品川___/ 茂のアシスタント(115~)
城戸裕次  /中野___/ 茂のアシスタント(115~)
松本春姫  /村井喜子_/ 茂と布美枝の次女・(5歳の園児)(115~)
……………/……………/ …………………………………………………………
エンゼルプロ
……………/……………/ …………………………………………………………
村上弘明  /深沢洋一(回想)/ 漫画出版社「三海社」(倒産)→療養後「嵐星社」社長
……………/……………/ …………………………………………………………

***第128回***

…Cast……/ …役………/…役柄等・(数字は出演回)……………………………
松下奈緒  /村井布美枝/ ヒロイン・飯田家の三女・茂の妻
向井理    /村井茂__/ 漫画家・水木しげる・布美枝の夫
柄本佑    /菅井伸__/ 茂のアシスタント・ドジで絵はヘタクソ(97~)
永岡佑    /村井光男_/ 茂の弟(三男)
中林大樹  /相沢幹夫_/ 茂のアシスタント・菅井よりも頼りにされている(115~)
金子裕    /品川___/ 茂のアシスタント(115~)
城戸裕次  /中野___/ 茂のアシスタント(115~)
菊池和澄  /村井藍子_/ 茂と布美枝の長女(9歳・小4)(115~)
松本春姫  /村井喜子_/ 茂と布美枝の次女・(5歳の園児)(115~)
伊佐美紀  /母親___/ プチ家出した布美枝が見かけた親子(128)
信太真妃  /子供___/ プチ家出した布美枝が見かけた親子(128)
松坂慶子  /田中美智子(回想)/ 貸本屋「こみち書房」店主→千葉に引越(84)
光石研    /田中政志(回想)/ 美智子の夫・運送会社社員→千葉に引越して電気工に(84)
……………/……………/ …………………………………………………………
芸優
エンゼルプロ
セントラル子供タレント
テアトルアカデミー
……………/……………/ …………………………………………………………
風間杜夫  /村井修平_/ 茂の父・あだ名はイトツ
竹下景子  /村井絹代_/ 茂の母・あだ名はイカル
……………/……………/ …………………………………………………………

***第129回***

…Cast……/ …役………/…役柄等・(数字は出演回)……………………………
松下奈緒  /村井布美枝/ ヒロイン・飯田家の三女・茂の妻
向井理    /村井茂__/ 漫画家・水木しげる・布美枝の夫
杉浦太陽  /浦木克夫_/ 茂の幼馴染・トラブルメーカー・『イタチの克』と呼ばれてる
柄本佑    /菅井伸__/ 茂のアシスタント・ドジで絵はヘタクソ(97~)
永岡佑    /村井光男_/ 茂の弟(三男)
中林大樹  /相沢幹夫_/ 茂のアシスタント・菅井よりも頼りにされている(115~)
金子裕    /品川___/ 茂のアシスタント(115~)
城戸裕次  /中野___/ 茂のアシスタント(115~)
菊池和澄  /村井藍子_/ 茂と布美枝の長女(9歳・小4)(115~)
松本春姫  /村井喜子_/ 茂と布美枝の次女・(5歳の園児)(115~)
……………/……………/ …………………………………………………………
劇団東俳
エンゼルプロ
……………/……………/ …………………………………………………………
風間杜夫  /村井修平_/ 茂の父・あだ名はイトツ
竹下景子  /村井絹代_/ 茂の母・あだ名はイカル
……………/……………/ …………………………………………………………

***第130回***

…Cast……/ …役………/…役柄等・(数字は出演回)……………………………
松下奈緒  /村井布美枝/ ヒロイン・飯田家の三女・茂の妻
向井理    /村井茂__/ 漫画家・水木しげる・布美枝の夫
有森也実  /宇野輝子_/ 布美枝をかわいがる叔母・魚問屋「濱乃屋」女将
星野真里  /横山ユキエ/ 布美枝の姉・飯田家の次女・農家の横山家の嫁
星野源    /及川貴司(回想)/ 布美枝の弟・飯田家の次男(118話から婿先の及川姓)
杉浦太陽  /浦木克夫_/ 茂の幼馴染・トラブルメーカー・『イタチの克』と呼ばれてる
柄本佑    /菅井伸__/ 茂のアシスタント・ドジで絵はヘタクソ(97~)
桂亜沙美  /飯田邦子_/ 飯田家長男の哲也の妻
大下源一郎/飯田哲也_/ 布美枝の兄・飯田家の長男
朝倉えりか /森川いずみ/ 布美枝の妹・飯田家の四女・(130話では既婚者・森川姓に)
飯沼千恵子/塚本暁子_/ 布美枝の姉・飯田家の長女・夫の都合で東京赤羽暮らし
中林大樹  /相沢幹夫_/ 茂のアシスタント・菅井よりも頼りにされている(115~)
春海四方  /留蔵___/ 飯田家向かいの魚屋「魚八」主人
梅沢昌代  /克江___/ 留蔵の妻
神谷涼太  /飯田俊文_/ 哲也と邦子の息子・布美枝の甥(少年期2代目)(130)
飯田ゆか  /飯田絵里子/ 哲也と邦子の娘(少女期)・(130)
菊池和澄  /村井藍子_/ 茂と布美枝の長女(9歳・小4)(115~)
松本春姫  /村井喜子_/ 茂と布美枝の次女・(5歳の園児)(115~)
……………/……………/ …………………………………………………………
大杉漣    /飯田源兵衛/ 布美枝の父
古手川祐子/飯田ミヤコ/ 布美枝の母
……………/……………/ …………………………………………………………

***第131回***

…Cast……/ …役………/…役柄等・(数字は出演回)……………………………
松下奈緒  /村井布美枝/ ヒロイン・飯田家の三女・茂の妻
向井理    /村井茂__/ 漫画家・水木しげる・布美枝の夫
星野源    /及川貴司_/ 布美枝の弟・飯田家の次男(118話から婿先の及川姓)
桂亜沙美  /飯田邦子_/ 飯田家長男の哲也の妻
飯沼千恵子/塚本暁子_/ 布美枝の姉・飯田家の長女・夫の都合で東京赤羽暮らし
菊池和澄  /村井藍子_/ 茂と布美枝の長女(9歳・小4)(115~)
松本春姫  /村井喜子_/ 茂と布美枝の次女・(5歳の園児)(115~)
……………/……………/ …………………………………………………………
大杉漣    /飯田源兵衛/ 布美枝の父
古手川祐子/飯田ミヤコ/ 布美枝の母
風間杜夫  /村井修平_/ 茂の父・あだ名はイトツ
竹下景子  /村井絹代_/ 茂の母・あだ名はイカル
……………/……………/ …………………………………………………………

***第132回***

…Cast……/ …役………/…役柄等・(数字は出演回)……………………………
松下奈緒  /村井布美枝/ ヒロイン・飯田家の三女・茂の妻
向井理    /村井茂__/ 漫画家・水木しげる・布美枝の夫
柄本佑    /菅井伸__/ 茂のアシスタント・ドジで絵はヘタクソ(97~)
永岡佑    /村井光男_/ 茂の弟(三男)
東てる美  /松井靖代_/ すずらん商店街の銭湯女将⇒ロザンヌレディ・こみちの常連だった
尾上紫    /山田和枝_/ すずらん商店街・乾物屋「山田屋」・「こみち」の常連だった
棟里佳    /三浦徳子_/ すずらん商店街の床屋「バーバー三浦」・こみちの常連だった
中林大樹  /相沢幹夫_/ 茂のアシスタント・菅井よりも頼りにされている(115~)
金子裕    /品川___/ 茂のアシスタント(115~)
城戸裕次  /中野___/ 茂のアシスタント(115~)
菊池和澄  /村井藍子_/ 茂と布美枝の長女(9歳・小4)(115~)
松本春姫  /村井喜子_/ 茂と布美枝の次女・(5歳の園児)(115~)
……………/……………/ …………………………………………………………
劇団東俳
エンゼルプロ
……………/……………/ …………………………………………………………
佐々木すみ江/田中キヨ(回想)/ 美智子の姑・「こみち書房」の店番→千葉に引越(84)
光石研    /田中政志(回想)/ 美智子の夫・運送会社社員→千葉に引越して電気工に(84)
松坂慶子  /田中美智子/ 貸本屋「こみち書房」店主→千葉に引越(84~)
……………/……………/ …………………………………………………………

※出演者の配役確定は、ドラマ公式サイトや、字幕放送の役名、
  下記リンク先の事務所サイト、ブログを参考にしています。

★出演者情報など、まとめ

出演者情報など、まとめ記事リンク

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

★過去記事リンク

第1週 第1週・まとめ 
第2週 第2週・まとめ 
第3週 第3週・まとめ 
第4週 第4週・まとめ 
第5週 第5週・まとめ 
第6週 第6週・まとめ 
第7週 第7週・まとめ 
第8週 第8週・まとめ 
第9週 第9週・まとめ 
第10週 第10週・まとめ 
第11週 第11週・まとめ 
第12週 第12週・まとめ 
第13週 第13週・まとめ 
第14週 第14週・まとめ 
第15週 第15週・まとめ 
第16週 第16週・まとめ 
第17週 第17週・まとめ 
第18週 第18週・まとめ 
第19週 第19週・まとめ 
第20週 第20週・まとめ 
第21週 第21週・まとめ 
第22週 第22週・まとめ 


「ゲゲゲの女房」の記事がお役に立ちましたら、
ランキングにポチを~~!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

スポンサーサイト



テーマ:ゲゲゲの女房 主題歌 あらすじ 視聴率 松下奈緒 いきものがかり - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
敗走記 (講談社文庫 み 36-12)水木 しげる講談社 刊発売日 2010-0...
2010/09/01(水) 16:23:17 | どうなんでしょうか
総員玉砕せよ! (講談社文庫)水木 しげる講談社 刊発売日 1995-06-07...
2010/09/04(土) 19:21:57 | ベストアンサー




  おすすめ






  お買い物なら・・・


850以上の人気ブランドを取り扱うオンラインショッピングタウン
ZOZOTOWNの商品検索はこちらから!!


copyright © 2020 飯綱遣いの部屋 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.