FC2ブログ
飯綱遣いの部屋
飯綱遣い(いづなつかい)の部屋へようこそ!:ここはドラマ中心に気になったものを書き記す私の資料置き場のブログです。ドラマデータは、コネタ、俳優の役名・役柄・プロフィール・所属事務所等です。あなたのお役に立ちますように。視聴率は気にしないつもり。

家族みんなで楽しめるゲームが60種類!
「フジテレビ★プラネッツ」に無料で会員登録できます。


NHK連続テレビ小説(朝ドラ
てっぱん 第8週
「二代目はおのみっちゃん」 (2010年11月15日 - 11月20日)

てっぱん・閲覧者カウンター


↓↓「てっぱん」キャラクターグッズはこちらから


てっぱん」の出演者の所属事務所へのリンクや、役柄、番組スタッフなど
できるだけ毎日更新していきたいと思います。


←公式サイト

入会日から30日間無料でお試し!宅配DVD&CDレンタル!


この記事をツイッターにRTする この記事をツイッターにRT(リツイート)する
→「てっぱん」の情報はランキングよりどうぞ。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

★ちょこし感想

※1週間分を、この記事に追記してゆきます

※鰹節「浜勝」のモデルになったお店を教えてもらいました。
 店長は、浜野一役の趙和さんより上を行ってますなぁ~~!!

 http://www.katsuobusi.com/hamakatu.html

あかりは冬美のために、21年間開かずの間になってた店を
初音から借りることに成功した。ところが冬美が1週間の約束で実家に
帰ってしまい、初音は冬美が戻ってこなければ店を開けさせないとあかりに宣言。
あかりは一人で店の準備に追われた。そんな朝、初音はてんてこ舞いになってる
あかりが忘れていった出店書類を見て、支払い総額200万円とか、
運転資金などの数字を、自分なりに書き直し始めた・・・。
そのころ朝食を食べてた下宿人たちは、あかりが出かけると滝沢が口火を切り
あかりたちがここで店を開くことに反対だと話し始めた。
それぞれの言い分は、
中岡:酒を出すのだから子供の教育上に宜しくない。
笹井:夜遅くまで賑やかにされると困る
滝沢:タバコのにおいはたまらない。
しかし、大家が許可してるし、あかりは孫だ。簡単には大家に言い出せない様子。
浜勝では、あかりが店周りのリサーチをしてないことを小夜子が心配する。
「歩いてる人間は一人残らず客と思うてや」と、あかりの甘さを指摘。
社長が手伝うと言ってくれたけど、あかりは一人でやると気張った。
そののち、あかりがいないときに初音が浜勝を訪ねて、
自分の見積書を小夜子に渡した。そのとき小夜子は初音に冬美が
戻ってこないときは店をどうするか確認した。初音は出店は無しになると答えた。
初音が帰った後、小夜子はこの資料を見て手本にすると神田と話す。

尾道では、隆円と久太が村上家を訪ねて、
本当は大阪に行きたいのだろうと錠をたきつけていた。
隆円たちは真知子に、鉄平もいなくなって少し荒れ気味の錠を
大阪に行かせた方がいいと勧める。

あかりは初音の店の前でマーケットリサーチ。(路上通行人量調査)
でもここはあまり人も通らない場所。
初音がよく店を流行らせていたものだと思うのでした。
そんなとき伝さんがきて、店の鉄板が錆びていると指摘する。
プロに頼んで手入れが必要だと言う。そこで買って出たのが鉄平。
夜にグラインダーがけとしていて、帰ってきたあかりは
ピカピカになった鉄板をみて喜んでいた。
ところがその音に迷惑してるのが下宿人たち。店には反対だと、
大家やあかりに誰が言うか決めかねてたところを初音に立ち聞きされた。
そんななか、鉄平が鉄板を磨いてるとあかりから聞いた村上家では
錠がその鉄板が気になっていたが意固地になって鉄平と話せない。

食堂で待っていた3人は、あかりが戻ってくると、
初音があかりは孫だが、店に関しては大家と孫だから
遠慮なくはっきり言いなさいと言われ、店をここで開くのは反対だと言うのでした。
あかりはこの店を開くことに、下宿人みんな協力して受け入れてくれると
思っていたのに、ここにきてはじめてみんなの気持ちを知るのでした。
あかりはみんなに話は冬美が帰って来てからとお願いする。
孫に助け舟を出さない初音の言い分は、住人たちの気持ちを確かめなかった
あかりの落ち度で、任されたならちゃんとやりなさいというものでした。

そのころ尾道では錠が鉄板のことで自分を頼ってこない鉄平のことが気になって
仕事も手につかないし荒れていた。でも自分から鉄平には言い出せない。
そこへ加奈を大阪のレッスンに送り出した久太がやってくる。
錠の様子を察して久太は真知子に錠を大阪に行かせる算段をする。

翌日あかりは小夜子に相談したが、やはり冬美が帰ってきたからということに。
そんななか鉄平の鉄板磨きは完了。伝さんもご満悦。ちょうど加奈もきていた。
するとあかりはお好み焼きの試し焼きを思いついた。
嬉しそうに支度を始めるあかりに冷ややかだった初音だが、あかりから
初音の鉄板に20年ぶりに火が入るからめでたいと無邪気に言われてしまう。
初音は試食を勧められたがお腹を壊すと部屋に戻ってゆく。相変わらずですわ。
そして伝さん、小夜子、加奈、鉄平を前に、試し焼きするあかり。
油のニオイに伝さんは感無量。そして出来上がると最初の1枚を
「食べて欲しい人がいる」と、あかりは千春の仏壇に供えに行く。
「しつこい子や。私は食べへんて…」という初音には何も言わず、
あかりは仏壇に供えると手を合わせ、「お邪魔だったね」と出てゆく。
興味ないふりをしていた初音だが、あかりが出てゆくと仏壇に駆け寄り、
しみじみと試し焼きを見つめ…、微笑むのでした。

店では、初音のものしか食べないと決めてる伝さんを除いて
みんなで試し焼きを試食。伝さんは初音が千春を一生懸命育てた鉄板に
思いを馳せる。「千春ちゃんが出てって、20年ふたされて。その千春ちゃんの
娘がやっと焼いてくれたわ。初音はんも千春ちゃんもこんな嬉しいことはないわな」
と、涙ぐむ伝さんなのでした。

さて尾道では錠を大阪に行かせる計画がスタート。
昼飯時に隆円と欽也がやってきて、欽也が真知子に頼まれたと言う
『母さんの味(まとやソース)』を差し出す。
真知子は、あかりからこのソースを急ぎで大阪に送ってくれと頼まれたと言う。
このソースは尾道でしか売ってないからだそうだ。
真知子が持って行きたい所だけど、婦人会が忙しいからムリ。
欽也も仕事があるし、隆円も法事でムリだと言い出すし、
錠が持っていったらあかりが喜ぶと真知子がけしかける。
さらに欽也が鉄平から送られてきた鉄板と写るあかりの写メを見せて…。
欽也は、この鉄板を磨いたのは鉄平だし、ちゃんと焼けたのかのう?と、
隆円は、これは鉄平の仕事ぶりを親方の錠が見に行かないと。と、あおる。
「お前らわしを大阪に行かせたいだけじゃろ」と魂胆は見抜かれてて
意地でも大阪には行かないと言っていたのだが、
久太が血相変えてやってきて、「錠ちゃん!至急大阪に行ってくれ!」と。
お前もグルか?という錠に、久太は、助けて欲しいと必死に訴える。

そして冬美が帰ってくる夜。店にはあかり、小夜子、社長、鉄平が待っていた。
が、最終便に乗ったとしても来るのが遅い。一同が心配し始めたとき、
やってきたのは錠だった!

※いや~!撮り貯めしちゃったので、簡単に~

錠は、久太が取引先にムリに頼んだ急なプロペラ修理で (←作戦成功)
大阪に出張の折に店に立ち寄ったが
鉄平の磨いた鉄板はすぐに焼きムラが出来ると言い、
ムカッと来た鉄平とで親子喧嘩!そこに冬美が帰ってきた。
「誰?このおじさん」。まあそうなりますわな。
で、冬美は新潟に帰って親の店を継ぐので、この大阪の店をやめると宣言。
冬美は回転資金の200万は人生勉強代と諦めて、浜勝の小夜子も
翌日から手続きに入るという。あかりは冬美の気持ちを受け入れつつも
初音が大切にしているこの店を開かずの間にしてしまうかもしれない…。
そしてあかりは、冬美の代わりにこの店をやりますと宣言する。
店には酒を出さない、浜勝の仕事が終わったら夜だけ店を開くというあかり。
心配してとめる声にも「出来る」と言い切る。そこまでやりたいのは…。
頑張った冬美や、せっかくここを開けてくれた初音のことを思うと、
もったいないというのだ。
しかしこの場で決まる話じゃない。まず初音に話さないといけない。
その夜、あかりは床に入ってる初音に店を貸して欲しいと頼んだが
もうおやすみと、そのときには返事をしなかった。
翌朝、寝ているあかりの手を見て、初音は苦労知らずの手をしていると思った。
そして表で錠が出てくるのを待って、あかりが店をやることに
錠が反対なのか気持ちを確かめる。
意外にも初音は父が反対なのに先に賛成は出来ないといい、
尾道に帰る前にあかりとちゃんと話をして欲しいと錠に頼む。
錠は立ち寄った浜勝で神田から、初音が書いた出店へのメモを見せた。
付き合いが浅い初音にあかりをまかせていいのか迷っていた錠は
口が悪く愛想のない表面とはうらはらの優しい初音の思いを知る。
一方、小夜子は浜勝として初音を訪ねて、あかりに店をやらせる
気持ちがあるか確かめに来る。
初音は、苦労知らずのきれいな手をしているし、
傷つけずに大事に育てたのは尾道の家族で、
そんな手を火傷の痕だらけにするようなことを、すすんでやらせたくなかった。
そのころ、出張先の現場でスクリューを溶接していた錠のところに
あかりがやってくる。錠はあかりの気持ちをもう一度確かめる。
あかりは不安だらけだと正直にいう反面、
店をやりたいのは冬美の代わりだけでなく、あの店は自分に
尾道と大阪の両方の家族を忘れさせないためのものだと言う。
祖母の店で母の味のお好み焼きを焼く。
欽也が作ってくれた口座に店のお金を出し入れする。
鉄平の磨いた鉄板を毎日大事に使う。
あかりはこの店がちゃんとできたら大阪にいてもいい気がするという。
錠はあかりの行動を溶接に例えて、二つの家族をつなげようとしていると…。
そして錠はあかりの出店を許した。
そのころ初音に鰹節をとどけにきた神田は、あかりに店をやらせるのは
初音が許したらまかせると錠が言っていたと伝える。
すると初音はその夜に、神田と小夜子を田中荘に召集。
あかりと錠が帰ってくると、食堂には下宿人と浜勝の面々、伝さんも!
一同を前に初音は店の話をつけるといい、
あかり、冬美、小夜子、神田を指名して自分の部屋に呼ぶ。
まず冬美の気持ちを聞く。冬美はあかりに全部あげてもいいという。
次に小夜子の意見。小夜子は浜勝を8時~2時で働いてもらい
経営の相談にも乗り、やらせてみたいと。
あかりに錠が許したことを確認すると、初音は考えを言い出した。
店は一端始めたら毎日どんなことがあってもあけなければならない
客との真剣勝負。正直、あかりが店をやるのは難儀だ。
あかりは冬美の代わりだけじゃなく店をやりたいと強く言う。
あかりは千春のことを知って、尾道を出ないといけないと思った。
初音に意地でも挑戦するためだった。
でも大阪でもいろんな人と鉄板を囲んで徐々に仲良くなれた。
だから自分のお好み焼きをもっと皆に食べて欲しい。
初音の鉄板で焼きたい。
誰かの夢の手伝いじゃなくて、初めてやってみたいことが出来たと!
「話はわかった!」と、初音は200万を目の前に出す。
これは冬美が出店にかかった金額。
初音は、あかりがこれを借金して冬美に渡して、
毎月店賃支払い、売上から1万円でも何千円でも
コツコツと200万の借金を返しなさいという。
これが初音の出店の条件だった。
あかりはこれを受け入れる。
冬美は金を受取れないと言ったが、初音は虎の子の200万を
これから新潟で始まるあんたの勝負に使う軍資金だと受取らせた。
あかりは自分のためにも受取ってくださいと涙…。
湿っぽくなったところで、神田に面白いことを言えと無茶振り!(笑)
そして食堂にもどり、店をやることになったことを報告。
店は9時まで、酒は出さない、禁煙。
反対だった下宿人たちもこれならいいと賛同。
お店の名前は、民男がすでにきめていて 『おのみっちゃん』。
そのあと、錠は初音の部屋を訪ね、200万は自分が出したいと申し出る。
が、初音は申し出を断る。自分が死んだら全部あかりのものになると
こんないいかたしか出来ない自分だからと申し訳なさそうに言うのでした。
「あの子のことは預からせてもろうてるってわかってます。
 でも、せめてここにおる間は。」
「何を言うとるんじゃ。田中さんも、うちの家族じゃけえ。
 娘、息子、女房、みんなそう思うとります」
「ほな、この話はうちに甘えてもらえませんか?」
「わかりました」
ということで、親同士の話も済んだ。この話しは尾道にも伝えられ、
真知子は欽也に初音がうちの家族になったと報告した。
翌朝、錠は鉄平に鉄板の磨き方を教えるとともに、
この鉄板と同じように手をかけた息子だから、
少し寄り道しても心配してないと話す。仲直りした親子に微笑むあかり。

そして、「おのみっちゃん」開店前日。
明日は開店を見届けてから冬美が実家に帰ることになっていた。
下宿人からは「おのみっちゃん」の暖簾のプレゼント!
そしてあかりはその夜、ガランとした冬美の部屋で一緒に寝る。
そのとき冬美は実家の星がきれいに見えたという話をする。
初音は照る照る坊主をつくり、明日の晴れを願っていた。

そして開店日。
誕生日でもある冬美は、実家からもらったダルマを店に飾り
あかりや鉄平とともに手をあわせて祈る。初音は仏壇に祈る。
さあ、第一号のお客はだれかと待ちわびてたところにやってきたのは伝さん。
やきそばは食べられるとやってきたのだが、一番客ときき腰が引ける。
そのあと浜勝社長が来て・・。また身内だとガッカリの冬美たち。
さらに神田まできて・・。。 台所では心配そうに中の様子に耳を澄ましてる初音。
そして長い沈黙・・・。
で、やっと本当のお客さんが2人ご来店!
尾道のお好み焼きに不安ながらも豚玉とイカ玉を頼んだふたり。
へらを落としたりして周りをやきもきさせながらも、
出したお好み焼きのお味はふたりに好評だった。
そのあと3人のお客も入り、一安心した神田たちは席を空けて退散。
食堂では「ああ・・しんど。自分で焼いてるほうがまだましや」と
初音が疲れきっていた。
お昼の部が終わって休みに入ると、
岩崎、小夜子、浜勝社長、加奈、下宿人たちがお祝いにやってきた。
民男が持ってきたケーキとともに、みんなで冬美の誕生会!
あかり、加奈、社長がそれぞれの楽器で「銀河鉄道999」を演奏。
台所にいた初音は参加しなかったが、その足でリズムを刻む・・。

そして冬美を駅に見送るあかりと鉄平。
これからどんなことがあっても上だけ見てゆこうという冬美は、
「雨でも曇りでも必ず星は見えるからね」と言い残す。
そして鉄平からダルマを受取ると、
電車に乗る前にあかりは冬美と抱き合い、お互い頑張ると誓うのだった。

初日はうまくいったと報告を受けた尾道では、
真知子にあかりたちに何を言った?と問われた錠が、
「あかりと鉄平は鉄みたいなもんじゃ言うただけじゃ」と。

店の片付けが終わったあかりが部屋に戻ると、自分の荷物がまとめられていた。
「あんた、今日限りでここを出ていき」と初音が言う。
追い出すわけではなく、元・冬美の部屋に入れと言うことだった。
そして初音からの開店祝いは、
すり込んで寝たら焼けども早く治るからと、アロエ軟膏でした。
初音の気持ちが嬉しかったあかりは、さっそく手の火傷にすり込んだ。

そして部屋に入ってみると・・。
天井には天の川のような星の装飾がはられていた。
冬美があかりに残してくれていたのでありました。
「雨でも曇りでも必ず星は見える」
どんなことがあっても上だけ見てゆこうという冬美の言葉が
あかりに思い出されるのでした。



今週のあらすじは
←公式サイト


この「てっぱん」の記事がお役に立ちましたら、
ランキングにポチを~~!
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

★役者メモ+アルファ(敬称略)

*今週は関えり香さんの脚本。
 「てっぱん」第8週の脚本協力は寺田敏雄さん。
 13,19,31,37、43話とクレジットには出てるので、週頭に名前がでるようです。

*初音が見てた冬美の新店舗事業計画 by あかり(43)
 ・店舗改造費
  ・・・
  内装・・
  カウンター、
  クリーニング費
 ・備品費
  調理器具、機械類費
  食器類費:50000
  備品・消耗品費:50000 (トイレットペーパー・・
 ・開店費用  
  装飾品費:50000
  事務用品費:50000
  仕入れ:200000 (食材、飲料等の材料費
  販促費:0
 ・運転費用
  予定外費用の予備費:300000
  運転資金:300000
 ・合計:2000000
 ※店舗開業の際に必要な開業資金は諸条件によって幅があります。
 ※店舗取得費:物件を借りるためには、
  家賃とともに保証金や、礼金などが必要です。
  契約金は家賃の6ヶ月~12ヶ月が目安。家賃は契約したその日から発生します。
  工事中も家賃は計上されますので、余裕を持って資金を用意してください。

 ●運転資金
 ・固定費
  家賃:50000 (都心部・・
  光熱費:50000 (冷蔵庫・調理台・・・
  人件費:130000 (スタッフ1人,繁忙期のみAP1人)
  固定費合計:230000
 ・変動費
  材料費:50000 (サイドメニューなどの素材費)
  飲み物類仕入費:30000 (飲み物などの仕入費)
  雑費・消耗品:30000 (文具、トイレットペーパー、洗剤等)
  保険料・税金:100000
  宣伝費:0 (DMなど)
  変動費合計:210000
 ・合計440000

 ●変動費
 ・材料費|a.売上比(※)|b.原価率 |比率(axb)| 
  ドリンク| 50%    | 20%   | 0.10   |
  フード | 40%    | 40%   | 0.16   |
 ・開業経費
  仕入費、雑貨、消耗品、保険・税金、宣伝費
       | 売上に対して10%   | 0.10   |
  合計  |               | 0.36   |

*初音の出店計画書(手書き) for 冬美の店(43)
 <収支シュミレーション>の紙と一緒に入っていた。
 ・焼きそばの麺は丸岡製麺所 - 1玉80円以下。
 ・酒屋(ジュース・ウーロン茶などの仕入)は山本商店
   →1ケース単位の見積もりをとる。
 ・肉屋は三橋精肉店
  豚バラ100g220円以下。冷凍も可能なので多めの購入が得。
  分厚くスライスすると枚数が少なくなるので厚みに注意。
  常に同じものが仕入れられるように!
 ・魚類は松本鮮魚店
  イカはケース単位で買って冷凍しておくと安くなる。
  ↑1日の売上げ予想
    平日と・・・
    大きく違う・・・

    日・祭日…
 ・近所の豚玉の相場
  1枚約550円。これと同じにするか、高めにするか。
  一度決めた値段は3年間は値上げできない。
  高めにするときは何かを差別化する。
  低めにすると原価率が上がるので仕入れを…
 ・開店時間には必ずのれんを出してお客… できるように。
 ・閉店時間には必ずのれんを入れて新規の…は入れないように。
  →なあなあでやると営業時間…
 ・営業時間、定休日はお客様との約束。
  営業前、閉店後には必ず鉄板を磨き、サビなどに… 注意する。
  →一度火をとおして加熱して…

*楠不動の祠あたりの様子(44)
 小夜子とあかりが店(旧ちはる)にやってくるとき、
 楠不動の祠あたりが良く見える。
 洗濯物を干している家には『楠文化』という看板がある。

 祠の向こうの家にはBSアンテナがついている。
 ということは、画面の手前が南側ということになる。
 でも太陽(照明)からの影のつき方は手前方向右手に伸びている。
 んんん??ということは、太陽は北西にあることになる。9月なのに!

 この疑問を、美術を担当しているギャグサーカスさんのTwitterに
 つぶやいてみたら、なんと返事がありまして。(嬉しいね~)
 照明とセットが矛盾することは撮影上あるそうですわ。
 セットは設置してしまうと動かせないので、そこがはがゆいようです。

*まとやソース(44)
 真知子が欽也に頼んで買ってきてもらったお好み焼き用のソース。
 品名は「スタンダード甘口『母さんの味』」。
 『まとや』は、フェリー乗り場の屋根にかかってる広告にも出てましたよね!
 こういう整合性は見ていて嬉しいものです。

*「やつで屋」の羊羹の紙袋(45)
 伝さんの部屋の床の間の置くに、この紙袋がありましたね。
 ははは!「ちりとてちん」の鞍馬会長(竜雷太さん)の大好物!
 お盆で尾道に帰省するあかりも土産に持っていたやつです。

*「おのみっちゃん」開店ちらし(47)
 尾道のお好み焼
 9月26日(土)AM11:30
 OPEN
 平日17:00~21:00
 土日祝11:30~14:00 17:00~21:00
 ご来店お待ちしております!
 (キャラクターは、おのみち信用金庫のキャラ「おのしんくん」)

*「おのみっちゃん」の暖簾(47)
 下宿屋みんなのデザイン。
 ○は笹井さん。
 お好み焼の文字が民男。
 あかりの似顔絵は中岡。
 滝沢はチャチャ入れてただけ。
 おのみっちゃんの文字は冬美。

*開店祝いの花(48)
 ・浜勝
 ・笹井、滝沢、中岡
 ・冬美
 ・町内会一同

*「おのみっちゃん」メニュー(48)
 (尾道の)
 ・豚玉 600円
 ・イカ玉 600円
 ・ミックス玉 800円
 ・焼そば 500円
 ・砂ズリ炒め 300円
 ・ウーロン茶 150円
 ・ジュース 150円
 ・サイダー 150円
 (大盛りは100円増)

*「おのみっちゃん」と食堂の間にある障子(48)
 民男たちが穴をあけ、伝さんが千代紙で穴を埋めた障子は
 開店とともに新しく4枚の引き戸の障子に変わってますね。

*「おのみっちゃん」の初めての客(48)
 演じる三矢家ゆうじさん(黒ブチ眼鏡)は、「ウェルかめ」37話で
 哲也からHot-Shinを勧められた「はまもと荘」のお客さん。
 もうひとりの豊田旭さんは、私にはお初の俳優さんでございました。

*アロエ軟膏(48)
 初音からあかりへの開店祝い。
 『阿羅製薬 阿羅アロエ軟膏』

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
★スタッフ

作:関えり香(7,8週)
音楽:葉加瀬太郎・啼鵬
語り:中村玉緒

脚本協力:寺田敏雄(13,19,31,37,43話)
        :オカモト國ヒコ(14,20,32,38,44話)

タイトルデザイン:森本千絵
タイトルバック制作:中島信也
振付:近藤良平

料理監修:吉岡知子(6,14,15,17,19-23,25-28,30,35-43,45-46話)
フードコーディネート:吉岡秀治(6,14,15,17,19-23,25-28,30,35-43,45-46話)

鉄工所指導:玉井正彦(1,5-8,11-13,32,37,41,43-48話)
お好み焼き指導:佐竹佐知子(1,3,6,12,27,28,30,34,39,44,45,48話)
鰹節考証:木村忠司(14-16,20-22,25,26,29,38-40,43話)

トランペット指導:やまさきしょうこ(1,3-6,8-10,12,17,24,30,48話)
ユーフォニアム指導:石田忠昭(1,3,4,8-10,12,13,17,23,48話)
トロンボーン指導:矢部千春(6.17,28,48話)

尾道ことば指導:原尚子(1話~)
大阪ことば指導:田中恵理(1-33,35話~)
新潟ことば指導:高橋瑞佳(37,38,42話)

撮影協力:
 大阪府(5,6,13話~)
 大阪市(5,6,13話~)
 広島県(1話~)
 広島県尾道市(1話~)


---------
制作統括:海辺潔
---------
プロデューサー:三鬼一希(ALL)
美術:山内浩幹(1,2,3,5,8)
技術:坂本忠雄(2,4,6,8)
音響効果:荒川きよし(5,8)
編集:田中美砂(1-8)
---------
撮影:岡田裕(2,4,6,8)
照明:松崎隆志(2,4,6,8)
音声:直井雅哉(2,4,8)
映像技術:土井紀佳(2,4,6,8)
記録:藤澤加奈子
---------
演出:小林大児(7,8)
---------


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

関連商品

【ドラマ・ガイド】
連続テレビ小説 てっぱん (NHKドラマ・ガイド)
【小説本/上】
NHK連続テレビ小説 てっぱん 上
【小説本/下】
***
【テーマ曲】
EMOTIONISM
EMOTIONISM
葉加瀬太郎
【テーマ曲楽譜】
ピアノ&ヴァイオリン・ピース NHK連続テレビ小説 てっぱん ひまわり/Habanera
ピアノ&ヴァイオリン・ピース
【サントラ】
***
瀧本美織カレンダー】
瀧本美織 2011年 カレンダー
瀧本美織
2011年カレンダー
【DVD】
***
【DVD】
***

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

★恒例の配役 (クレジット順)

***第43回***

…Cast……/ …役………/…役柄等・(数字は出演回)……………………………
瀧本美織  /村上あかり/ ヒロイン・トランペットが好きで負けん気と明るさをもつ
安田成美  /村上真知子/ あかりの母・実はあかりの育ての親
遠藤憲一  /村上錠__/ あかりの父・造船下請け「村上鉄工所」経営
柳沢慎吾  /篠宮久太_/ 「篠宮造船」社長・あかり養子縁組の後見人
尾美としのり/横山隆円_/ 「浄土寺」の住職・錠の幼馴染で独身貴族
趙和    /浜野一__/ 鰹節「浜勝」社長・会社より吹奏楽にお熱・あかりを雇う
神戸浩    /笹井拓朗_/ 初音の下宿人の長老・人付き合いが苦手な画家
遠藤要    /村上欽也_/ あかりの兄(長男)・「おのみち信用金庫」勤務
森田直幸  /村上鉄平_/ あかりの兄(次男)・鉄工所を継ぐため錠から修行中
長田成哉  /滝沢薫__/ 初音の下宿人・あかりと同日入室・実業団の駅伝選手
松尾諭    /中岡徹__/ 初音の下宿人・離婚後息子と入室・コンピュータープログラマー
前田航基  /中岡民男_/ 初音の下宿人・徹の息子(小学生)
……………/……………/ …………………………………………………………
川中美幸  /松下小夜子/ 鰹節「浜勝」の事務員・
赤井英和  /神田栄治_/ 鰹節「浜勝」の職人
……………/……………/ …………………………………………………………
竜雷太    /長谷川伝_/ 初音の近所の老人・元大工
富司純子  /田中初音_/ 千春の母・あかりの実祖母・大阪で下宿屋
……………/……………/ …………………………………………………………

***第44回***

…Cast……/ …役………/…役柄等・(数字は出演回)……………………………
瀧本美織  /村上あかり/ ヒロイン・トランペットが好きで負けん気と明るさをもつ
安田成美  /村上真知子/ あかりの母・実はあかりの育ての親
遠藤憲一  /村上錠__/ あかりの父・造船下請け「村上鉄工所」経営
柳沢慎吾  /篠宮久太_/ 「篠宮造船」社長・あかり養子縁組の後見人
尾美としのり/横山隆円_/ 「浄土寺」の住職・錠の幼馴染で独身貴族
趙和    /浜野一__/ 鰹節「浜勝」社長・会社より吹奏楽にお熱・あかりを雇う
神戸浩    /笹井拓朗_/ 初音の下宿人の長老・人付き合いが苦手な画家
遠藤要    /村上欽也_/ あかりの兄(長男)・「おのみち信用金庫」勤務
森田直幸  /村上鉄平_/ あかりの兄(次男)・鉄工所を継ぐため錠から修行中
朝倉あき   /篠宮加奈_/ あかりの親友・久太の一人娘・ユーフォニアム吹きの音大浪人
松尾諭    /中岡徹__/ 初音の下宿人・離婚後息子と入室・コンピュータープログラマー
長田成哉  /滝沢薫__/ 初音の下宿人・あかりと同日入室・実業団の駅伝選手
……………/……………/ …………………………………………………………
川中美幸  /松下小夜子/ 鰹節「浜勝」の事務員・
竜雷太    /長谷川伝_/ 初音の近所の老人・元大工
富司純子  /田中初音_/ 千春の母・あかりの実祖母・大阪で下宿屋
……………/……………/ …………………………………………………………

***第45回***

…Cast……/ …役………/…役柄等・(数字は出演回)……………………………
瀧本美織  /村上あかり/ ヒロイン・トランペットが好きで負けん気と明るさをもつ
安田成美  /村上真知子/ あかりの母・実はあかりの育ての親
遠藤憲一  /村上錠__/ あかりの父・造船下請け「村上鉄工所」経営
柳沢慎吾  /篠宮久太_/ 「篠宮造船」社長・あかり養子縁組の後見人
尾美としのり/横山隆円_/ 「浄土寺」の住職・錠の幼馴染で独身貴族
趙和    /浜野一__/ 鰹節「浜勝」社長・会社より吹奏楽にお熱・あかりを雇う
神戸浩    /笹井拓朗_/ 初音の下宿人の長老・人付き合いが苦手な画家
遠藤要    /村上欽也_/ あかりの兄(長男)・「おのみち信用金庫」勤務
森田直幸  /村上鉄平_/ あかりの兄(次男)・鉄工所を継ぐため錠から修行中
松尾諭    /中岡徹__/ 初音の下宿人・離婚後息子と入室・コンピュータープログラマー
長田成哉  /滝沢薫__/ 初音の下宿人・あかりと同日入室・実業団の駅伝選手
……………/……………/ …………………………………………………………
川中美幸  /松下小夜子/ 鰹節「浜勝」の事務員・
……………/……………/ …………………………………………………………
ともさかりえ/西尾冬美_/ 初音の下宿人・自称スーパーモデルのジェシカ
竜雷太    /長谷川伝_/ 初音の近所の老人・元大工
富司純子  /田中初音_/ 千春の母・あかりの実祖母・大阪で下宿屋
……………/……………/ …………………………………………………………

***第46回***

…Cast……/ …役………/…役柄等・(数字は出演回)……………………………
瀧本美織  /村上あかり/ ヒロイン・トランペットが好きで負けん気と明るさをもつ
遠藤憲一  /村上錠__/ あかりの父・造船下請け「村上鉄工所」経営
趙和    /浜野一__/ 鰹節「浜勝」社長・会社より吹奏楽にお熱・あかりを雇う
神戸浩    /笹井拓朗_/ 初音の下宿人の長老・人付き合いが苦手な画家
森田直幸  /村上鉄平_/ あかりの兄(次男)・鉄工所を継ぐため錠から修行中
長田成哉  /滝沢薫__/ 初音の下宿人・あかりと同日入室・実業団の駅伝選手
松尾諭    /中岡徹__/ 初音の下宿人・離婚後息子と入室・コンピュータープログラマー
前田航基  /中岡民男_/ 初音の下宿人・徹の息子(小学生)
……………/……………/ …………………………………………………………
舞夢プロ
劇団東俳
……………/……………/ …………………………………………………………
川中美幸  /松下小夜子/ 鰹節「浜勝」の事務員・
赤井英和  /神田栄治_/ 鰹節「浜勝」の職人
……………/……………/ …………………………………………………………
ともさかりえ/西尾冬美_/ 初音の下宿人・自称スーパーモデルのジェシカ
竜雷太    /長谷川伝_/ 初音の近所の老人・元大工
富司純子  /田中初音_/ 千春の母・あかりの実祖母・大阪で下宿屋
……………/……………/ …………………………………………………………

***第47回***

…Cast……/ …役………/…役柄等・(数字は出演回)……………………………
瀧本美織  /村上あかり/ ヒロイン・トランペットが好きで負けん気と明るさをもつ
安田成美  /村上真知子/ あかりの母・実はあかりの育ての親
遠藤憲一  /村上錠__/ あかりの父・造船下請け「村上鉄工所」経営
趙和    /浜野一__/ 鰹節「浜勝」社長・会社より吹奏楽にお熱・あかりを雇う
神戸浩    /笹井拓朗_/ 初音の下宿人の長老・人付き合いが苦手な画家
遠藤要    /村上欽也_/ あかりの兄(長男)・「おのみち信用金庫」勤務
森田直幸  /村上鉄平_/ あかりの兄(次男)・鉄工所を継ぐため錠から修行中
松尾諭    /中岡徹__/ 初音の下宿人・離婚後息子と入室・コンピュータープログラマー
前田航基  /中岡民男_/ 初音の下宿人・徹の息子(小学生)
長田成哉  /滝沢薫__/ 初音の下宿人・あかりと同日入室・実業団の駅伝選手
木南晴夏  /田中千春(写真)/ あかりの実母・初音の娘・あかりを生んですぐ亡くなった
……………/……………/ …………………………………………………………
川中美幸  /松下小夜子/ 鰹節「浜勝」の事務員・
赤井英和  /神田栄治_/ 鰹節「浜勝」の職人
……………/……………/ …………………………………………………………
ともさかりえ/西尾冬美_/ 初音の下宿人・自称スーパーモデルのジェシカ
竜雷太    /長谷川伝_/ 初音の近所の老人・元大工
富司純子  /田中初音_/ 千春の母・あかりの実祖母・大阪で下宿屋
……………/……………/ …………………………………………………………

***第48回***

…Cast……/ …役………/…役柄等・(数字は出演回)……………………………
瀧本美織  /村上あかり/ ヒロイン・トランペットが好きで負けん気と明るさをもつ
安田成美  /村上真知子/ あかりの母・実はあかりの育ての親
遠藤憲一  /村上錠__/ あかりの父・造船下請け「村上鉄工所」経営
趙和    /浜野一__/ 鰹節「浜勝」社長・会社より吹奏楽にお熱・あかりを雇う
神戸浩    /笹井拓朗_/ 初音の下宿人の長老・人付き合いが苦手な画家
柏原収史  /岩崎潤__/ 音楽大学講師・浜野商店街バンド指導者
朝倉あき   /篠宮加奈_/ あかりの親友・久太の一人娘・ユーフォニアム吹きの音大浪人
遠藤要    /村上欽也_/ あかりの兄(長男)・「おのみち信用金庫」勤務
森田直幸  /村上鉄平_/ あかりの兄(次男)・鉄工所を継ぐため錠から修行中
松尾諭    /中岡徹__/ 初音の下宿人・離婚後息子と入室・コンピュータープログラマー
長田成哉  /滝沢薫__/ 初音の下宿人・あかりと同日入室・実業団の駅伝選手
前田航基  /中岡民男_/ 初音の下宿人・徹の息子(小学生)
三矢家ゆうじ/客1___/ あかりの店の第一号の一般客・豚玉を頼んだ(48)
豊田旭    /客2___/ あかりの店の第一号の一般客・イカ玉を頼んだ(48)
……………/……………/ …………………………………………………………
劇団東俳
キャストプラン
日本芸能センター
NAC
……………/……………/ …………………………………………………………
川中美幸  /松下小夜子/ 鰹節「浜勝」の事務員・
赤井英和  /神田栄治_/ 鰹節「浜勝」の職人
……………/……………/ …………………………………………………………
ともさかりえ/西尾冬美_/ 初音の下宿人・自称スーパーモデルのジェシカ
竜雷太    /長谷川伝_/ 初音の近所の老人・元大工
富司純子  /田中初音_/ 千春の母・あかりの実祖母・大阪で下宿屋
……………/……………/ …………………………………………………………

※出演者の配役確定は、ドラマ公式サイトや、字幕放送の役名、
  下記リンク先の事務所サイト、ブログを参考にしています。

★出演者情報など、まとめ

出演者情報など、まとめ記事リンク

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

★過去記事リンク

第1週 第1週・まとめ 
第2週 第2週・まとめ 
第3週 第3週・まとめ 
第4週 第4週・まとめ 
第5週 第5週・まとめ 
第6週 第6週・まとめ 
第7週 第7週・まとめ 
第8週 第8週・まとめ 


この記事をツイッターにRTする この記事をツイッターにRT(リツイート)する
「てっぱん」の記事がお役に立ちましたら、
ランキングにポチを~~!
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
「サミットネットスーパー」
お試しセット(¥1000)        会員登録

 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
スポンサーサイト



テーマ:瀧本美織 てっぱん 朝ドラ あらすじ 視聴率 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック




  おすすめ






  お買い物なら・・・


850以上の人気ブランドを取り扱うオンラインショッピングタウン
ZOZOTOWNの商品検索はこちらから!!


copyright © 2021 飯綱遣いの部屋 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.