FC2ブログ
飯綱遣いの部屋
飯綱遣い(いづなつかい)の部屋へようこそ!:ここはドラマ中心に気になったものを書き記す私の資料置き場のブログです。ドラマデータは、コネタ、俳優の役名・役柄・プロフィール・所属事務所等です。あなたのお役に立ちますように。視聴率は気にしないつもり。

家族みんなで楽しめるゲームが60種類!
「フジテレビ★プラネッツ」に無料で会員登録できます。



NHK連続テレビ小説(朝ドラ
おひさま 第6週 (第36回)
「旅立ちの季節」 (2011年5月14日)

おひさま・閲覧者カウンター


↓↓「おひさま」キャラクターグッズはこちらから


おひさま」の出演者の所属事務所へのリンクや、役柄、番組スタッフなど
できるだけ毎日更新していきたいと思います。

←公式サイト

→「おひさま」の情報はランキングよりどうぞ。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

★ちょこし感想

「ヤエ:大島蓉子」って冒頭クレジットに初めて役名が出た。

真知子とは一切の連絡が取れなくなったまま、
陽子が松本に旅立つ朝を迎えた。
便所の戸は修理されてましたね。
陽子は仏壇に手を合わせて、母・紘子に
「いよいよ 師範学校です。
 お母さん 私 生まれて初めて家を出て暮らします。
 ちょっとドキドキするし心細いけど… 頑張ります。
 ただ 心配なのは1人になる お父さんです。
 どうか お父さんをよろしくお願いします。」
とお別れの挨拶をするのでした。

陽子は出かける前に、良一に台所にあるものの最後の確認。
まあ男ですから、油の場所とか前に教えられてても、
スパッと忘れてるのでしたな。それとも甘えてわざとか?(笑)
「おみそは左。 たまりは右。」って陽子が説明してたけど
たまりは醤油だよね。

そして陽子は良一に見送られ、松本へ旅立つ。
玄関には良一が新調した陽子の靴が! なんて優しいお父さん!

その足で陽子は相馬家に立ち寄ったが、真知子には会わせてくれなかった。
でも家政婦のヤエは真知子から託された手紙を渡す。
中にはレジスタンスの記念として2人でいっしょに握りしめていた
便所の取っ手が半分同封されていた。

手紙にはこの間の立て籠もり事件のおわびと
いかに女学校の育子と私との時間が楽しかったか
そして師範学校での生活頑張って下さい、応援している
というような事が書かれていた。
そして最後に、「その木の切れ端は、あの時、
私がずっと握りしめていた陽子さんの家のお便所の取っ手です。
半分にしました。私の自由への闘い、レジスタンスの記念です。
半分陽子さんが持っていて下さい」と書かれていた。

そして陽子は2年間の師範学校へと向かった。

4月に安曇野の帝王相馬家の長女と神戸の資産家
中西家の次男との婚約が調ったという記事が
新聞の経済欄に載った。 経済欄なのか~っ

ここで現代の陽子と房子。
真知子の記事を、陽子のアルバムで見ている房子。
「中西氏が欧州各国の鉄道経営を学ぶため
 渡欧帰国してから正式に婚姻を行うとの事」と房子がわざわざ読んだ。
これって、今後の話で真知子に何か起こることの布石と見た。
陽子は便所の取っ手も見せてくれた。
話が真知子と春樹のその後に及ぶと、陽子は顔を曇らせ
悲しくて話すのも実は辛いと言う。
「まあ もうちょっと置いとくわね。
 春樹兄さんの事話す前にね話したい事がたくさんあるの。」
ということで、スピード上げて戦争時代へ話は進むのですが、
これまた陽子は、随分はしょって話すのですわ。

師範学校の思い出はとにかく勉強だった。
陽子はついていくのに必死で、楽しみはお手紙くらいだった。
その中には育子からの手紙もある。
育子は東京の出版社で働いていて仕事が楽しくてたまらないと
会社の前で撮ったという写真を送ってきていた。
でもあとで分かったけどそれは嘘だった。
写真の建物も丸の内の有名なビルだった。
そんなところでは育子は働いていなかった。
「嘘つきなのよあの人は。ホントにしょうがない人なの」
あいかわらず見栄っ張りなのですな。仕事はお水なのか?

茂樹は霞ヶ浦の予科練に入って頑張っていた。
訓練は厳しいけど充実していると何度も手紙をくれた。
茂樹の顔は自信にあふれていて、陽子は負けられないと思った。

春樹は陽子が師範学校に入って1年後に名古屋帝国大学医学部に入学。

良一は慣れない1人暮らしで不自由してるみたいだったけど
タケオの一家が気にかけてくれてなんとかやってくれていた。

そしてついに師範学校で2年間勉強した陽子は、
昭和16年4月、母校の有明山国民学校の教師になる。

それにしても、2年間を随分とはしょってくれましたわ。
「はしょるわね」って前に言ってたからいいんだけど。

次週は、『教室の太陽』

再会した恩師は高橋夏子先生(伊藤歩さん)。夏子先生はまだ健在でした。
鍛錬の中村先生はピエール瀧さん。龍馬伝のように、アドリブ連発なのだろうか。
笑っていいとも・テレフォンショッキングで真央ちゃんが言ってた蜂の子は
第40回(木曜日)にでてきそうです。


小ネタ:

*真知子の手紙
 『陽子さん、先日の一件では本當にご迷惑をおかけしました。
 須藤家の皆さまを巻き込んでしまったことを深く反省しています。
  以前の私ならば、きっとこんなことはしなかったと思ひます。
 女學校で陽子さん、育子さんと出會ひ變ったのです。
 オクトパスの授業で白紙答案を出した時も修身の
 授業を受けてゐた時も、二人から勇氣を持って行動
 することを教はりました。ただ現實を受け入れてきた
 私にとって、二人は眩しく輝いて見えました。
  陽子さん、育子さんと過ごした女學校での總ての
  思ひ出が愛しくてたまりません。素敵な思ひ出を
  下さって有難う。』 (1枚目)

*真知子の婚約記事 (信濃毎朝新聞)
 シャブリの気になったもの-[おひさま]真知子の婚約記事1
 『安曇野 相馬家長女と 神戸 中西家次男が婚約発表』
 なお、中西氏が欧州各国の鉄道経営を学ぶため
 渡欧帰国してから正式に婚姻を行うとのこと
 個人写真の一番上は、中西の父・康夫。

*便所の取っ手
 $シャブリの気になったもの-[おひさま]便所の取っ手

*陽子の師範学校寮の住所
 長野縣松本市城南4丁目8番地

*育子の住所
 東京都神田區小河町 1丁目9番地

*育子の写真
 シャブリの気になったもの-[おひさま]育子の東京の写真
 主婦の友社ってこと?
 それだと丸の内ではなく、育子の住んでる神田の駿河台ってことなんだけど。

*育子の手紙
 $シャブリの気になったもの-[おひさま]育子の手紙
 『陽子へ
  元気にしていますか?
  私は、今、東京丸の内にある出版で婦人雑誌の
  編集の仕事をしてゐます。東京の街にある
  有名な服屋さんなどを取材する忙しい日々を
  過ごしてゐます。仕事は大變ですが、東京には
  安曇野や松本では見られない服や靴が
  たくさんあり、おしゃれな人も多く、とても
  刺激的な毎日です。あの日、安曇野を
  出てきて、本當によかったと思っています。
  私には、矢張りこの東京の空氣が合って
  いたんだと思ひます。』

*茂樹の予科練写真
 $シャブリの気になったもの-[おひさま]茂樹の予科練の写真
 後ろの飛行機は、訓練用のいわゆる「赤とんぼ」の九三式中間練習機。
 1/72グンゼ type93 九三式中間練習機(赤トンボ)・ジェラルミンキット

*やっと解禁か?・子役情報
 ハナ役:木村真那月(劇団コスモス児童部)
 ミチオ役:鏑木海智(劇団コスモス児童部)
 テアトルアカデミー
 幹太役:相澤大翔(サンミュージックブレーン)
 圭介役:平岡拓真(サンミュージックブレーン)
 サンミュージックブレーン
 倉田千津子役:小西舞優(スマイルモンキー)
 村瀬紘子役:中村葵(スマイルモンキー)
 スマイルモンキー
 (役名不明):千濱汰一(劇団東俳)
 劇団東俳


「あさイチ」冒頭の朝ドラコメント:
(土曜日なので、ナシ)



陽子は当時のイラストレーター・中原淳一ファンという設定みたいです。
 ( 中原淳一ホームページの記事より。)


この「おひさま」の記事がお役に立ちましたら、
ランキングにポチを~~!
今週のあらすじなどは、
←公式サイト
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

★恒例の配役 (クレジット順)

作:岡田惠和

音楽:渡辺俊幸

撮影協力:
 茨城県 大子町
 神奈川県 鎌倉市
 栃木県 宇都宮市

 -----------------------------------------

須藤陽子:井上真央

相馬真知子:マイコ  (陽子の女学校の親友)

筒井育子(写真):満島ひかり  (陽子の女学校の親友)

須藤茂樹(写真):永山絢斗  (陽子の次兄)
須藤春樹(写真):田中圭  (陽子の長兄)

ヤエ:大島蓉子  (相馬家の家政婦)
宮本タケオ(写真):柄本時生 (陽子の幼馴染)

宮本ハル(写真):角替和枝 (タケオの母)
宮本次郎(写真):村松利史 (タケオの父)

相馬春代(写真):中村久美  (真知子の母)
中西武伸(写真):萬雅之  (真知子の許婚)

NHK東京児童劇団
ジョビィキッズ
スマイルモンキー
劇団日本児童
宝映テレビプロダクション
東宝芸能

劇団東俳
劇団ひまわり
NEWSエンターテインメント
サンミュージックブレーン
クロキプロ
テアトルアカデミー

相馬剛三(写真):平泉成 (真知子の父)

須藤紘子(写真):原田知世 (陽子の母)

須藤良一:寺脇康文 (陽子の父)

原口房子:斉藤由貴 (現代・陽子の話を聞く主婦)

須藤陽子(語り):若尾文子

 -----------------------------------------

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

この「おひさま」の記事がお役に立ちましたら、
ランキングにポチを~~!
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

★関連図書など

【ドラマ・ガイド】
【小説本/上】
【小説本/下】
***
【テーマ曲】
***
【テーマ曲楽譜】
***
【サントラ】
***
【DVD-BOX1】
***
【DVD-BOX2】
***
【DVD-BOX3】
***
【押し花】




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
「(剛三) 真知子 出てこい!えい!」
「(真知子) でも結婚は絶対嫌です。自分の人生は自分で決めたいんです。」
「(育子) 女性達よ よき人生を!」
「(陽子) 真知子さん 真知子さん!」
「(剛三) 真知子 来い!」
「(陽子) 真知子さん!嫌~!」
(陽子の泣き声)
「(育子) 『我 奇襲作戦に成功せり 諸君らの健闘を祈る』 育子。」

♪~(オープニング・テーマ音楽)

須藤家
陽子が食事の支度をしている

<真知子とは連絡が取れないまま 私が松本へ出発する朝を迎えた>

勝手口で陽子を見ている良一
「(陽子) ああ ごめんなさい。もうすぐ出来ますから。」
「(良一) あ~ いやいや。」
便所に入る良一
戸は修理されている

(鈴の音)
仏壇に 向かい手を合わせる陽子
「(陽子) いよいよ師範学校です。
 お母さん 私生まれて初めて家を出て暮らします。
 ちょっとドキドキするし 心細いけど… 頑張ります。
 ただ 心配なのは 1人になる お父さんです。
 どうか お父さんをよろしくお願いします。」
廊下から見ている良一

居間
「(陽子) あっ お父さん ちょっと 確認確認。」
「(良一) えっ?」
「(陽子) ほら 立って下さい。」
「(良一) はいはい。」
台所にゆく二人
「(陽子) いい?覚えてる?油はここです。
 あと お味噌は左。たまりは右。野沢菜はここです。
 あと お塩と お砂糖は ここです。いいですか?」
「(良一) はいはい。」
「(陽子) 大丈夫ですね。」
「(良一) あっ 陽子。」
「(陽子) えっ?」
「(良一) 油はどこだって言ったかな?」
「(陽子) もう だから 何度も言ったでしょ。油はここです!」
「(良一) はい 分かりました。あっ 陽子。」
「(陽子) えっ!?」
「(良一) そろそろ時間じゃないか?」
「(陽子) あ… はい。」

玄関
荷物を手に 2階から降りてくる陽子
「(陽子) あっ…。」
敲(たたき)に新しい靴が置いてある
「(陽子) お父さん…。」
「(良一) かなりくたびれてたからな 前の靴。」
「(陽子) ありがとうございます。」
「(良一) ああ うん。 どうした?」
「(陽子) 何だか 履くのがもったいないわ。」
「(良一) ほら!」
陽子に靴べらを渡す良一
靴を履き 履き心地を確かめる陽子
「(陽子) ちょうどいいです。ピッタリ。」
「(良一) そうか!頑張ったご褒美だ。」
陽子の頭をポンポンと撫でる良一
「(陽子) ありがとうございます。」
「(良一) うん。」


「(良一) あっ 陽子 あれはどこだったかな?」
「(陽子) え~ 何?」
「(良一) 冗談だ。」
「(陽子) ああ もう…。冗談 少しうまくなってるんじゃない?お父さん。」
「(良一) おっ そうか?」
(2人の笑い声)
「(良一) じゃあ 行っておいで。体に気を付けてな。」
「(陽子) はい。じゃあ 行ってまいります。」
頭を下げる陽子
「(良一) うん。」
笑って道をゆく陽子
見送る良一

相馬家 表
「(陽子) そうですか。分かりました。
 真知子さんに よろしくお伝え下さい。」
「(ヤエ) はい。申し訳ねえじ。」
(ウグイスの鳴き声)
去っていく陽子に向かい 頭を下げるヤエ
「(ヤエ) 待っておくれ!」
立ち止まる陽子
着物の袂から封筒を出すヤエ
封筒には『須藤陽子様。』と書かれている
受け取る陽子
頭を下げ 家に戻るヤエ

門を出る陽子
道の木陰で封を開ける
中に 手紙と木の切れ端

<手紙には この間の立て籠もり事件のお詫びと
 いかに 女学校の 育子と私との時間が楽しかったか
 そして 師範学校での生活 頑張って下さい
 応援している というような事が書かれていた。
 そして最後に…>

「(真知子の声) 『その木の切れ端は
 あの時私がずっと握りしめていた 陽子さんの家のお便所の 取っ手です。
 半分にしました。
 私の自由への闘い レジスタンスの記念です。
 半分 陽子さんが持っていて下さい』。」

半分にした取っ手を握り 家に向かい 大きく振る陽子
手で涙を拭い 道をゆく陽子

<そして 私は2年間の師範学校へと向かった>

部屋で微笑んでいる真知子

<4月に安曇野の帝王 相馬家の長女と
 神戸の資産家 中西家の次男との 婚約が整ったという記事が
 新聞の経済欄に載った>

現代
陽子の店で 古い新聞記事を見る房子
「(房子) うわ~ すごいですね~。
 あ~ これが真知子さん。
 うわ~ イメージどおりかわいい!」
「(陽子) そう?」
「(房子) うん。おう 字が逆。右から左。」
「(陽子) 時代よね。」
「(房子) え~と 
 『なお 中西氏が欧州各国の鉄道経営を学ぶため
  渡欧帰国してから正式に婚姻を行うとの事』。
 へえ~ 何かすご~い。」
「(陽子) ねえ こんなのもあるのよ。」
「(房子) あ~ あ~すごい!
 これってあの 自由への闘い記念の お便所の取っ手。」
「(陽子) 嫌んなっちゃうわね。」
「(房子) あ~!で 真知子さんはどうなったんですか?
 この人と幸せに?あの 春樹兄さんは?」
「(陽子) う~ん…。あの真知子と春樹兄さんの事は もうちょっと置いとくわ。
 何か あの… 悲しくてね 話すのも実はつらいの。」
「(房子) えっ…。」
「(陽子) まあ もうちょっと置いとくわね。」
「(房子) 分かりました。あの… ごめんなさい陽子さん。
 私 あの… もしかして つらい事を思い出させてしまったんだったら。」
「(陽子) ううん いいのよ房子ちゃん。
 春樹兄さんの事話す前にね 話したい事がたくさんあるの。」
「(房子) はい。」
「(陽子) あの時代はね 決して明るい時代じゃないわ。
 思い出したり話したい事もつらい事が たくさんある。
 でもね 私は忘れようと思わないのよ。
 だって 全部ひっくるめて私の人生なんですもの。
 青春なんですもの。
 だから忘れたいとは思わない。」
「(房子) 太陽の陽子さんですもんね。」
「(陽子) そうよ。あの時代を生き抜いて
 子供を育て 家族を守ってきた人達はホントに偉いわ。ホントに偉いわ。
 そう思ったら あなた年金倍もらったっていいと思うのよ。
 それを何よ最近はあなた 年寄りはみんな小さくなって。頭に来ちゃうわ。
 まあ それはいいとして 話戻しましょうか。」
「(房子) はい。」
「(陽子) え~ そういえば師範学校だったわね。
 私はなかなか先生になれないわね。スピード上げましょうか。
 じゃ ついてくるのよ。」

昭和14年。松本
師範学校 教室
陽子が英語の授業を受けている

<師範学校の思い出は とにかく勉強だったわ。
 もう私は ついていくのに必死だった>

夜 陽子の寮部屋
「(同室の寮生) じゃあ お先に。」
「(陽子) おやすみなさい。」
「(寮生) おやすみ。」
勉強の手を止め 机の引き出しから手紙の束とアルバムを出す陽子

<楽しみはお手紙くらいだったわね>

育子からの手紙を読み返す陽子

<育子は東京の出版社で働いていて
 仕事が楽しくてたまらないと
 会社の前で撮ったという写真を送ってきた>

写真を見る陽子

<でもね あとで分かったけど それは嘘だった。
 写真の建物も丸の内の有名なビルだった。
 そんなところでは 育子は働いていなかった。
 嘘つきなのよあの人は。ホントにしょうがない人なの>

予科練にいる茂樹の写真を見る陽子

<茂樹兄さんは 霞ヶ浦で頑張っていた。
 訓練は厳しいけど充実していると 何度も手紙をくれたわ。
 茂樹兄さんの顔は 自信にあふれていて 負けられないと思った>

春樹の写真を見る陽子

<春樹兄さんは 私が師範学校に入って1年後に
 名古屋帝国大学医学部に入学した>

須藤家前の写真 良一とタケオの家族が一緒に写っている

<お父さんは慣れない1人暮らしで不自由してるみたいだったけど
 タケオ君のうちの人達が いろいろ気にかけてくれて
 なんとか やってくれていたようだった>

みんなの写真を1枚ずつ見て最後に紘子の写真を見つめる陽子

<そして ついに私は…>

有明山小学校
「(陽子) おはよう!」
「(生徒達) おはようございます。」
「(陽子) おはよう!」
自転車に乗り 陽子が来る
太陽に向かい 微笑む陽子
スポンサーサイト



テーマ:NHK 連続テレビ小説 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
コメント
さすがです!
真知子や育子の手紙のUPありがとうございます。
ウチのTVは画質が悪いのでここまで鮮明に見えないんですよね
なのですごく有り難いです。
映った以上は内容が気になっちゃうタチなので(笑)
2011/05/15 (日) 06:09:47 | URL | sunflower #GpJA0K56[ 編集 ]
所属
子役の所属事務所
何人か間違ってますよ
2011/05/17 (火) 13:29:08 | URL | 子役ママ #-[ 編集 ]
Re:子役ママ さん
> 子役の所属事務所
> 何人か間違ってますよ

ほんとだ!! ありがとう!!

ちょっと直しておきました。

2011/05/18 (水) 03:35:41 | URL | 飯綱遣い #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック




  おすすめ






  お買い物なら・・・


850以上の人気ブランドを取り扱うオンラインショッピングタウン
ZOZOTOWNの商品検索はこちらから!!


copyright © 2021 飯綱遣いの部屋 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.